単なる塗り替えと物件の価値を上げる改修工事の違いとは?【大家さんのためのアパート・マンションのメンテナンス(外装・内装・設備関係など)読み物Vol.2】|有限会社岡部塗装店 岡部

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
単なる塗り替えと物件の価値を上げる改修工事の違いとは?【大家さんのためのアパート・マンションのメンテナンス(外装・内装・設備関係など)読み物Vol.2】

単なる塗り替えと物件の価値を上げる改修工事の違いとは?【大家さんのためのアパート・マンションのメンテナンス(外装・内装・設備関係など)読み物Vol.2】

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

修理・補修 有限会社岡部塗装店 岡部

老舗塗装店(現在は工務店と同様の仕事も請負う)の7代目です。私自身も、国がスクラップ&ビルドから既存建築ストックの活用(直して使う)に転換を始めた頃に国の求めるビル改修専門家の資格を取得し建物改修に積極的に携わってたので、公共民間を問わず非常に数多くの物件と様々なケースを経験

外装はもちろん、内装や設備関係、電気、デザインと様々な角度から大家さんにとって有益な裏話や意外な真実を、経験を元にお話しする第2弾。
今回は、大家さんの得になる塗り替えについてお届けします。

単なる塗り替えで、何が問題なのか・・・

いざ塗り替えるとなっても、それを深く検討する人は少ないのでは?
考えるとしても予算ぐらいで、あとは管理会社や施工会社に任せてしまう人も多いでしょう。色だって「前と同じ色」と言う人が多く、拘っても自分の好きな色にするぐらいで、これと言って何か考えると言うことなく実行なさってしまっている方がほとんどかと思います。
予算は気になさりますが、肝心の工事内容は使用する上塗り塗料以外は特に気にかけることもなく・・・・出来上がって「キレイになったねー」で終えてしまう。。。。これが最も損をしている塗り替えの実行方法です
オーナーと既存の入居者は、否応でも塗り替え前と比べますので「キレイになった」と思われるかもしれません。でも、他の人にとっては、塗り替えられた後の色のマンション(アパート)があるというだけで、特別キレイだとかの印象は受けないものです。塗り替えでキレイになったとしても、それは一時的なもので、しばらくすれば入居者でさえキレイと言う印象は薄れます。結果的には関係のない人にとって何も変わらないわけですから「あそこのアパートがキレイになったから住みたい!」と思う人も現れる可能性はないということです。これでは折角塗り替えても、前より良くなった点もなく、入居が増えると言うこともありません。
一時的には入居希望がアップするかもしれませんが、それは塗り替える前は整備が行き届いてない雰囲気を敬遠していた層の入居希望者が(今は)キレイだから選択しただけで、しばらくすると元に戻ってしまいます。

更新日:2018年9月25日 (公開日:2018年7月2日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

有限会社岡部塗装店 岡部の記事

空室対策の記事

空室対策の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP