飲食店テナントの悪臭問題!近隣の苦情回避のためにオーナーがすべきトラブル対策や悪臭防止法について|片島 由賀

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
飲食店テナントの悪臭問題!近隣の苦情回避のためにオーナーがすべきトラブル対策や悪臭防止法について

飲食店テナントの悪臭問題!近隣の苦情回避のためにオーナーがすべきトラブル対策や悪臭防止法について

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

弁護士 片島 由賀

これまで,当事務所では,不動産の境界問題,隣地トラブル,敷金・原状回復,賃料未払いへの対応,明渡し請求等の各種トラブル対応,離婚や相続に関連する処理などの各種業務に携わってきました。 賃貸経営もいつも順風とは限らず逆風があるかもしれませんし,逆風は避けたいところです。トラブルへの対処は想像以上の精神的・身体的なご負担になることがあります。そういった逆風を順風に代える・逆風を防ぐために,法的なサポートを迅速かつ粘り強くさせて頂いています。

最近は、喫煙や芳香剤などのにおいなどについて、これまで以上に敏感になるとともに、苦情が増えてきています。
今回は、飲食店などの悪臭に関する法律問題を取り上げます。

悪臭についての規制にはどんな法律がありますか?

飲食店から出る煙などのにおいも、ひと昔前までは生活の一部のようにとらえられ、苦情が出て来るということはさほどなかったと思いますが、特に近所が密集している場合には、においがこもったり、すぐ近くの住民の部屋にまで入る可能性もあり、それによる苦情やトラブルが増えてきているように思われます。
悪臭苦情の傾向も、畜産業や製造工場からのにおいへの苦情から、前述のような飲食店など都市部でのにおいへの苦情が増加しているようです。


悪臭が何かということについては、臭気に敏感だったり、何らかのアレルギー症状の有無などによってとらえ方に違いがあると思いますが、簡単にいうと嗅ぐと不快に感じるにおいです。
においの元である煙や油なども発生源が工場であったり、焼き鳥店や焼き肉店、中華料理店といった飲食店や、その他ごみ処分場など廃棄物関連の処理場・畜産関係の施設など色々と考えられるところです。


悪臭についての行政の規制としては「悪臭防止法」と呼ばれるものがあり、22個のにおいの原因物質から出る「悪臭」について、規制されています。行政機関が調査をして規制で定められている基準を上回る悪臭が生じている場合には是正を求められます。
問題になるのは、生活環境の保全のために、「工場その他の事業場」から排出される一定の原因物質から出る臭いが規制基準を超えるようなときです。
ここにいう「その他の事業場」には飲食店も含まれます。飲食店からの排気や臭いに先ほどの原因物質が含まれるかはケースによって異なってきます。



悪臭については、都道府県・市によって規制地域が定められており、敷地境界・煙突その他の気体を排出する施設から出される排出口・排出水の敷地外について、それぞれの規制区域に応じた臭気指数などの規制基準が設けられています。規制区域内において、基準を上回る臭気等が生じていれば、改善する必要があります。
飲食店の店舗の場合にも、規制区域内で基準を上回る事態が起きている場合には、改善指導などされる可能性があります。規制地域、規制基準については飲食店などがある都市ごとによりますので、どういった規制がされているか、基準がどうなっているかはよく確認しておきましょう。
 

公開日:2019年4月12日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

片島 由賀の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP