耐震性と耐久性を兼ね備えたトヨタホームの2つの賃貸住宅シリーズ|地震に強いシンセシリーズ(パワースケルトン(ユニット工法)&災害に強いエスパシオシリーズ(高性能と自由度を融合したEST工法)|東京・埼玉・神奈川の土地活用・アパート建築はトヨタホーム東京へ-不動産賃貸経営博士-

会社名
←不動産賃貸経営博士
会社名トップ
トヨタホームではじめる、未来につながる土地活用
タイトル
  • 事例画像1
    トヨタ生産方式でつくり込む住まいの品質 徹底的に品質を追求したトヨタ生産方式でつくられたトヨタホームの賃貸住宅は、安全・安心に暮らせる住まい。末永くオーナー様・入居者様の満足を維持するとともに、容易なメンテナンスで賃貸経営をしっかりを支え続けます。
  • 事例画像2
    支え、見守り続ける、建物の資産価値と暮し いつまでも安心して賃貸経営を続けていくために、手厚い保証制度を用意。入居者様の末永い満足を見守り続けます。
  • 事例画像3
    賃貸経営を支える、手厚いサポートシステムとトヨタグループの総合力 初めて賃貸経営を始められる方にも安心していただける、多彩なサポートメニューを用意。また、トヨタ自動車をはじめとするトヨタグループの総合力で長期に渡る安心を支えます。
タイトル
鉄の強みを追求し続けてきた2つの工法
クルマづくりを通して鉄を知り尽くし、その強みを長年追求してきたトヨタ。だからこそ、トヨタホームは住まいづくりに安定した品質が確保できる鉄を選びました。鉄の持つ強靭さとしなやかさを最大限に活かした構造体が、大きな地震の時にも大切なご家族、入居者の命を守ります。
 
太い柱と強い梁で地震の力を吸収する「ユニット工法」
高層ビルにも採用される地震に強い鉄骨ラーメン構造。「ラーメン」とはドイツ語で「枠」という意味です。柱と梁が一つの枠のように一体化し、構造全体で地震の力を吸収します。鉄の持ち味であるしなやかな「粘り強さ」が高い耐久性を発揮する構造です。
トヨタホームのシンセシリーズでは、強い鉄の柱と梁をさらに強固に接合した強靭な構造体「パワースケルトン」を採用しています。
単体でもバランスの良い構造体を組み合わせることにより、建物全体としての耐久性がさらに高まります。  
 
画像  
 
高性能と自由度を融合した構造体「EST工法」
「高性能」と、住まいづくり本来の「自由度」を併せ持つ鉄骨軸組み工法のEST工法は、「災害に強い」「快適に暮らせる」などの基本性能と、「柔軟なプランニング」という自由度の両立をテーマとして、トヨタホームが独自に開発した工法です。
変形しても元に戻れるしなやかな性質と、壊れにくい粘り強さを併せ持つ柔構造で地震エネルギーを吸収し、柱、梁、基礎、地盤へと伝えることで、優れた耐震性を実現しています。
エスパシオシリーズなら少ない耐力壁で一般的な鉄骨軸組み工法と同等の強度を確保することができるので、間取りの自由度が広がります。  
 
活用事例の画像  
 
ラチス柱
活用事例の画像  
地震や台風などの外力に耐えるための耐力壁には、ジグザグ状のラチス柱を採用。中規模地震にはラチス材が外力を受け止め、大規模地震にはラチス材が変形することで外力を吸収し、建物の倒壊を防ぎます。
画像
 
 
 
活用事例の画像  
エスパシオに採用されている梁は、十分な強度を持った構造体を支える要。 この250mmの強い梁に、強くしなやかなラチス柱を組み合わせることで高い耐震性を実現しています。
 
 
トヨタホームの2つの工法がグッドデザイン賞を受賞
活用事例の画像
エスパシオシリーズ
1.5層の空間を部分的に実現する構造システムに特徴があり、その使い方、および居住者のライフステージに対応した空間利用の変化を具体的に提案している点が評価されました。
活用事例の画像
シンセシリーズ
トヨタホームの住まいの基本となる、鉄骨ラーメンユニット構造。トヨタのクルマづくりのノウハウを活かした工場生産によって、安定した高品質の住まいを作り出している点が高く評価されました。
建築事例
資料請求
タイトル
人生をごいっしょに。だから、トヨタホームは60年長期保証
「長く住める家」をお届けするため、あらゆる面で品質を追求するトヨタホームの住まいづくり。
「人生をごいっしょに。」の言葉に込めた想いをすべてのお客様に実感していただけるよう、業界トップクラスの生涯サポートによって品質とサービスの両面から住まいの安心を支えます。
 
高い基本性能だから実現できる60年長期保証
日本人の平均寿命は約80年と長いのに、日本の住まいの寿命は30年と言われています。これでは、35年の住宅ローンを払い終える前に建て替えが必要になってしまう可能性もあります。これから家を建てるなら、「本当に、長い人生を暮らせる住まいかどうか」が重要なポイントです。
トヨタホームは高い技術力に裏づけられた高耐久テクノロジーと、定期的な点検・適切なメンテナンスにより、最長60年の長期保証を実現。大きな安心と満足、そして高い資産価値を約束します。  
 
活用事例の画像  
 
住まいがある限り、見守り続ける「生涯点検」
住まいを長く快適な状態に保つためには、日ごろのお手入れに加え、定期的な点検が欠かせません。トヨタホームではお引き渡しの時から、住まいの状態を計画的にきめ細かく点検し、25年目まで定期的に無料点検を実施。30年目以降は10年ごとに定期点検契約を更新しながら、住まいがある限り5年ごとに生涯点検を行い、お客様の住まいを見守り続けます。  
 
活用事例の画像  
ライフスタイルの変化に合わせてリフォームも自由自在
より長く快適にお住まいいただくために必要になるのが、暮らしに合わせたリフォーム。
トヨタホームの住まいは年月が経過しても構造体など主要部分の品質は変わらないので、最小限のリフォームを行うだけで末永く快適にお住まいいただけます。
 
耐力壁が不要なので、構造による制限は最小限
一般的な木造軸組構造の家は、耐震強度を保つために外すことのできない耐力壁が、外周40メートルに対して合計20メートル必要です。一方、トヨタホームの家は、耐震強度を保つための壁が必要ありません。建物全体を最小限の強靭な柱と梁で支えているので、大空間、大開口も可能です。将来のリフォームにも柔軟に対応でき、リフォームによって耐震性を犠牲にすることもありません。  
 
活用事例の画像  
 
ライフステージに合わせ、ストレスなく住み続けられる
トヨタホームのTASPは心身ともにずっとアクティブに暮らせる住まいをご提案します。新築時から間取りや設備の選定を考えておけば、万が一の時にも簡単なリフォームを行うだけで、一緒に住まう家族の生活をサポートする間取りに変更できます。例えば、将来子供部屋と主寝室をリフォームすることを想定しておくと、大きく開く4枚引き戸を利用して車椅子の利用もスムーズに。安心で快適にストレスなく暮らすことができます。  
 
活用事例の画像  
トヨタホームは、資産価値の高い優良な中古住宅を提供する「スムストック」に取り組んでいます
活用事例の画像
活用事例の画像
限られた資源を有効に使い環境への負荷を減らすためには、長く住むことのできる住まいをつくることが必要です。そうした背景から、トヨタホームをはじめ住宅メーカーの協力により優良ストック住宅推進協議会「スムストック」が発足しました。新しい査定基準を設け、耐久性の優れた住まいを定期的に点検・補修することで、経年しても資産価値の高い住まいを残したいと考え、トヨタホームは長く住むための住まいづくりを追求しつづけています。
資料請求
タイトル
 
家族とその暮らしを見つめた想いが、創業の原点
戦後まもない混乱期、焼け野原と化した街を目にしたトヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎はある想いを抱きました。「人は皆、ある一定水準以上の住宅に住む権利を有すべきこと」。それは国や産業の復興ということではなく、家族と暮らしを見守る素朴で純粋な気持ちでした。この想いを受け継ぎ、トヨタホームはこれからも家族の幸せを満たす住まいを追求し続けます。  
 
活用事例の画像  
品質第一、お客様第一の姿勢で世界のモノづくりをリード
トヨタの考えるモノづくりとは、単に車や家を作ることではなく、製品を通して社会・環境・生活をつくっていくこと。トヨタグループの企業文化には、お客様に末永く満足していただくために、品質を最優先する姿勢が受け継がれています。その想いから生まれた「ムリ、ムラ、ムダを徹底的に排除し、不良品を後工程に流すことなく品質を徹底的につくり込む」トヨタ生産方式は、世界中から高い評価を得てきました。今も理想の品質を求めて、新たな住まいづくりへの挑戦を続けています。
 
トヨタグループの中で住宅部門を担うトヨタホーム
トヨタホームは、トヨタのモノづくりの想いを受け継ぐ、トヨタグループの一員です。健康で快適な環境づくり、エネルギー対策、クルマとの連携、防犯対策など、トヨタグループの高い技術がトヨタホームの住まいの随所に活かされています。これからもトヨタグループの総合力でより豊かな生活をお届けするとともに、家族の将来にわたる安心を支え続けます。  
 
活用事例の画像  
資料請求
家づくりの約85%を工場内で
天候の影響を受けないから「高品質」
建築現場で工事を行う際に特に注意しなくてはならないのが、構造体や断熱材などの部材が雨などの影響で劣化すること。屋外での作業期間が長いほど、天候の影響を受ける可能性も高くなります。
入居率96%
 
自動車の生産を通じて培われてきたトヨタの基本思想
効率化を徹底しているから「高品質」
工場で生産する事によって完成までのあらゆる工程を効率化。ムダを徹底的に排除した家づくりを行っているからこそ、使用する材料にこだわり抜いた、高品質の家づくりが可能になるのです。
「よい品よい考」をスローガンに
一人ひとりの技能追求が実現する「高品質」
トヨタホームの品質は、一つひとつの技術の積み重ねによって実現したもの。分業制によって進められる、技能者一人ひとりの技能追求の結果です。
入居率96%
 
自動車の生産を通じて培われてきたトヨタの基本思想
効率化を徹底しているから「高品質」
工場で生産する事によって完成までのあらゆる工程を効率化。ムダを徹底的に排除した家づくりを行っているからこそ、使用する材料にこだわり抜いた、高品質の家づくりが可能になるのです。
  • お問い合わせはこちら
賃貸併用住宅のオーナーKさん(右)
 
老朽化した自宅を賃貸併用住宅へ建て替え
オーナーKさんのお父様がご高齢になり、将来の相続を考えた時に、このままでは到底相続税は払えないと思い、築40年を超えていた自宅を併用賃貸住宅として建て替えることにしたそうです。

「やはり会社として、日本が誇る自動車メーカー『トヨタ』のグループ会社であることは大きな安心に繋がっています。でも、トヨタホーム東京にお願いすることに決めた一番の理由は『営業さんの熱意』ですね。ご相談を始めてから、営業担当の志村さんがとにかく丁寧に進めてくださって、時間を費やして私たちの要望を聞いてくれ、その後のプレゼンテーションでは私たち家族全員が納得できるプランを示していただきました」
賃貸併用住宅建築事例の取材記事はこちら!
オーナーTさんご夫妻(中央)
 
退居しても1カ月以内に満室になるコンビニ併設アパート経営
土地活用できずに困っていたというTさん。相続税の事で不安を感じ、不動産会社に相談し、相続対策の一環としてのアパート経営をはじめることに。

「それまでに数社のハウスメーカーの提案は受けたことがありましたが、大家としての経験もなく不安はありました。ですが、紹介されたトヨタホーム東京の小澤さんの対応は他のメーカーさんと違い、契約をせかさず、親身になって私たちの相談に乗ってくれたので、安心してじっくり考え、相談することができました。特に、その日に話した内容を詳細にメモして『今日お話しした内容はこちらです』と毎回メモを置いて下さる所に誠実さを感じました。小澤さんの人柄に惚れたのが決めた理由です」
コンビニ併設アパート建築事例の取材記事はこちら!
  
事例画像1
曲面の外壁デザインや自由度の高い全室南向きのプラン、 人気の高い設備で差別化をはかった、一歩先ゆく都市型賃貸住宅。

担当者からのコメント
目指したのは、将来にわたってファミリー層に「マイホームを買うよりも、ここにずっと住み続けたい」と思っていただけること。街並みに溶け込む美しい曲面外壁デザインと自由度の高いプラン、10~20年先を見据えた付加価値の高い仕様で、 一歩先いく都市型賃貸経営を実現しました。お部屋は全て南向きに配置し、室内建具は天井までのハイタイプ。対面キッチンや脚を伸ばせるゆったりサイズの浴槽、ウォークインクローゼット等、人気の設備も充実。 「完成した物件を見て自分が住んでみたい」と思ったほどの出来栄えに大満足。
2階には大型バルコニーを、1階には友人を招いて食事もできる広さの専用庭を設け、多様な入居者ニーズに対応できるのも嬉しいポイント。閑静な住宅地にふさわしい優美で洗練された建物で街のグレードも高まり、ご近所の方々からも喜ばれているそうです。
物件概要
■所在地:東京都世田谷区
■商品名:エスパシオ・アーバンメゾン
■構造:鉄骨軸組工法
■間取り・戸数:2LDK×12戸
■各部屋面積:60.46㎡~72.46㎡
■敷地面積:967㎡
地域のコミュニティに溶け込む街づくり

担当者からのコメント
相続税対策で土地の有効活用を検討し、計5棟のアパートを建築しました。 住宅街の中にある広い敷地のため、地域に馴染むようデザインや色彩を統一してご提案しました。 地域の憩いの場となるよう、一角にコミュニティスペースを設けました。
物件概要
■所在地:埼玉県さいたま市
■構 造:ユニット工法 鉄骨軸組工法
■商品名:シンセ・スマートメゾンエスパシオEF アーバンウィンド
■間取り・戸数:21戸
■土地面積:283.2㎡
事例画像2
事例画像3
トヨタの企業力を活かした土地の有効活用事例

担当者からのコメント
オーナー様が所有していた施設の老朽化に伴い、相続税対策も兼ねて資産活用を検討しました。
トヨタ関連企業の社宅とコンビニエンスストアを誘致し、さらに賃貸住宅も提案し、 安定経営を実現しました。
緑を多く取り入れ、住む人にゆとりを与えるとともに、地域のコミュニティも形成される工夫をしています。
物件概要
■所在地:埼玉県志木市
■商品名:エスパシオ・アーバンメゾン
■間取り・戸数:38戸(賃貸部分のみ)
■構 造:鉄骨軸組工法
■延床面積:1380.16㎡(賃貸部分のみ)
■敷地面積:967㎡
 
モダンで印象的なカーブドウォールで人と街に存在をアピールする都市型賃貸住宅
土地利用計画
曲面を持たせたファサードと緑が囲む印象的な外観
角地の特性を活かし、人と街に存在をアピールする外観デザインとしました。建物のまわりを緑で囲み、曲面を持たせた正面の外壁にはシックなタイルを採用、屋根とオートロック門扉を備えたエントランスも高級感を演出しています。また、駐輪・駐車スペースもゆとりの広さを確保しました。
 
物件概要
所在地/東京都世田谷区  敷地面積/680.55m²  建築面積/268.11m²  延床面積/535.24m²  用途地域/第1種低層住居専用地域  建ぺい率/40%  容積率/80%
建物プラン/2階建て×1棟  賃貸戸数:全20戸[1Room×2戸]  [1K×18戸]  専有面積/24.86㎡~29.86m²  商品/エスパシオシリーズ
プラン例
上質で飽きのこないシンプルなプラン
全ての部屋に大理石調フローリングを採用し、建具も落ち着きのあるホワイトカラーで統一するなど、モダンなテイストを追求しました。入居を検討する方に魅力的で、暮らしていても飽きのこないインテリアになっています。
トヨタホーム東京株式会社 トヨタホームではじめる、未来につながる土地活用
企業写真
トヨタホーム東京株式会社
東京都千代田区九段南2-3-18 トヨタ九段ビル
お問い合わせ電話番号:0066-96-8066-5997
会社概要
HP:https://www.toyotahome-tokyo.com
設立:1987年8月3日   資本金:4億9千万円
事業内容:建築工事の設計、施工、監理、請負
土地・建物の売買、賃貸借及び仲介、リフォーム
損害保険代理業
前各項に附帯する一切の業務
免許及び許可:宅建業許可/国土交通大臣(5)第5732号
建設業許可/国土交通大臣(特-28)第21970号
資料請求・お問合せ
お客様情報
                        
必須お名前
必須フリガナ
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
                        
必須お問合せ内容
  • 資金計画について相談したい
  • 土地を探してほしい
  • 税金について相談したい
  • カタログを送ってほしい
  • 賃貸経営について相談したい
  • 土地活用の相談をしたい
  • その他のお問い合わせ
                        
任意活用地の有無
  • 有り
  • 無し

×

PAGE TOP