経年とともに劣化する賃貸住宅の資産価値を維持し安定した賃貸経営を実現する『長期メンテナンス計画』|住友林業レジデンシャル株式会社-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 賃貸管理 > 賃貸管理 老朽化 > 経年とともに劣化する賃貸住宅の資産価値を維持し安定した賃貸経営を実現する『長期メンテナンス計画』|住友林業レジデンシャル株式会社

大切な資産を守る!
住友林業レジデンシャルの
長期メンテナンス計画
安定した賃貸住宅経営のためには、継続的な入居者様の確保が重要です。定期的なメンテナンスを行うことで、入居者様に選ばれる賃貸住宅となり、事業の安定化へとつながります。住友林業レジデンシャルでは大家の皆様に『長期メンテナンス計画』の作成をおすすめしています。賃貸住宅の資産価値の維持に努め、大家の皆様の安定した賃貸経営の実現を目指します。
建物や設備は経年とともに劣化していきます

経年に伴い、建物外部は雨風や紫外線にさらされて徐々に劣化が進み、設備には様々な不具合が出てきます。 賃貸住宅の資産価値を維持するためには、計画的で定期的なメンテナンスが欠かせません。
また、突発的な修繕費や入居者様に対する損害賠償費等※1が発生することもあり、これらを抑えるためにも、『長期メンテナンス計画』を作成し、実施することが重要です。

※1 例えば漏水事故が原因で損害賠償費が発生するケースがあります。その他にも、設備の故障によりライフライン(水道・電気・ガス)が利用できなくなり、家賃の減額対応や仮住まい費用(ホテル代)等の費用が発生するケースもあります。

<主な部位の修繕開始の目安時期>

『長期メンテナンス計画』が賃貸住宅の資産価値を維持します

定期的なメンテナンスが、高い入居率や家賃水準の維持につながり、次の修繕に向けた資金確保もでき、住宅性能の維持につながる好循環が生まれます。
まずは「準備」、そして「点検」、「修繕」、「次の修繕に備える」に取り組むことで、入居者様が安心して暮らせる住まいを将来にわたって提供でき、大家の皆様の安定した賃貸住宅経営を実現いたします。

住友林業レジデンシャルの『長期メンテナンス計画』によるメンテナンス例

外部

内部

住友林業レジデンシャルの
『賃貸管理サービス』

賃貸管理

賃貸住宅の運営・管理をトータルにサポート

安定した賃貸住宅経営を実現するためには長期的な視点が必要になります。住友林業レジデンシャルは、1985年の設立の会社です。35年以上にわたる賃貸管理の実績とノウハウを活かした様々なサービスを提供しています。

築年数10年以上の賃貸住宅だけでなく…
新築・築年数10年以内の建物も
構造を問わず管理を行っています!

アパート・マンションの供給過多により、まだ建物が新しいのに空室が目立つ物件も増えてきています。一人で悩まず、ぜひ私たちにご相談ください。賃貸管理のプロとしてお応えいたします。

建物管理

プロのスキルできめ細かい管理を実施

住友林業レジデンシャルは、物件毎にそれぞれ専任の建物管理担当が対応いたします。賃貸管理の専任担当者と連携をとることにより、資産価値を維持しつつ、より入居者満足に繋がる建物管理を実施しています。

メンテナンス・リノベーション

最適なメンテナンスや、リノベーションをご提案

住友林業レジデンシャルには、一級建築士等の技術スタッフが所属する専門の技術部門があり、 企画から設計・施工まで一貫して自社対応が可能です。管理会社目線による、中・長期の長い目で見た場合に有益となる メンテナンス・リノベーションのご提案をいたします。

住友林業レジデンシャルへの資料請求&お問合せフォーム
お客様の情報(お届け先)をご記入ください
※必須お名前
※必須フリガナ
※必須電話番号
※必須メールアドレス
 任意ご連絡方法
  • お電話
  • メール
※必須郵便番号
※必須ご住所
  • ※「番地」や「部屋番号」までご記入ください
 任意年齢
  • ~19歳
  • 20~29歳
  • 30~39歳
  • 40~49歳
  • 50~59歳
  • 60~69歳
  • 70~79歳
  • 80歳~
 任意性別
  • 男性
  • 女性
 任意職業
  • 大家業
  • 自営業
  • 会社員
  • パート
  • 学生
  • 無職
 任意賃貸経営
  • 自主管理をしている
  • 管理会社へ委託している
  • これから賃貸経営をはじめる予定
  • 賃貸経営に興味がある
  • その他
 任意大家さん歴
その他のお問合せ内容
個人情報の取扱への同意の上送信してください。

ただし個人情報の利用目的はお問合せ者情報に限ります。

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

賃貸管理
空室対策
滞納退去
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

賃貸管理の特集

貸店舗(テナント)辞めたいと連絡があった場合の解約による退去トラブルや修繕負担など契約前に注意する点を学ぼう!
成功大家のアパート経営方法!賃貸オーナーなら知っておきたいアパート経営のノウハウ
サブリース契約のトラブルが後を絶たない!途中解約の問題点やメリット・デメリットなど
大家さんと不動産仲介業者とのトラブル!入居者募集や不良入居者の客付けトラブルなど
建物の用途変更は計画的に!失敗したらかかる費用も労力も痛い
この修繕費は大家が払うべき?賃貸アパート管理で起きたトラブル事例
悪質入居者の追い出し方!全ての大家さんに起こりうる?悪質入居者との解約トラブルと解決法!
サブリース契約解約後の管理会社の選び方とは?通常の委託管理へ移行する際に必要な対応を学ぶ
原状回復費用の計算方法とは?カビが生えたクロスの費用を退去予定の入居者に請求したいが…
空室リスクや高すぎる設備投資解決の一手!築年数が10年以上のアパート・マンションをお持ちの大家さんに向けた『メイクアップ賃貸』
長年100戸もの賃貸マンションを自主管理してきた大家さんが入居者募集を任せていた不動産会社に管理委託することにした理由とは?
大家が工務店を選ぶ基準とは?入居者の目線にたったプランを提案できる会社に依頼!
管理部門と仲介部門で対応の違う場合の不動産管理会社との付き合い方!
騒音による精神的苦痛で入居者が次々と退去!営業妨害で訴えることは可能?
賃料の2重取得した場合の注意点や大家さんができる対応、取るべき行動とは?
壁紙・クロスを張替える際に大家さんが気にすべき点は?賃貸アパートでの空室対策や修繕で効果的な壁紙について-リリカラ株式会社-
エアコンの水漏れを防ぐための事前対策とは?エアコンの故障の原因とその対処法をダイキン工業株式会社に伺ってきました

PAGE TOP