愛知県の駅近物件で絶好調な賃貸経営を行う大家さん 入居者に選ばれる物件にするための工夫とは?|口コミ大家さん取材企画|大家さんが実体験から語る口コミ体験談-不動産賃貸経営博士-

>
>
>
>
愛知県の駅近物件で絶好調な賃貸経営を行う大家さん 入居者に選ばれる物件にするための工夫とは?|口コミ大家さん取材企画|大家さんが実体験から語る口コミ体験談

※プライバシ―及び営業セールスの防止のため、当社の規定によりサングラス着用の上で撮影をさせていただいております。本人の意図するものではございません。

これから不動産を相続する予定の大家さん

―― kkyamamoさん、こんにちは。さっそくですが、不動産はどうしてお持ちになられたのですか?

実は今まだ相続の最中なんです。母が去年の10月に亡くなって。
アパートを相続予定です。
RC造の1LDKが14部屋のもの、2DKが8部屋のものを相続する予定です。

―― kkyamamoさんご自身は、大家業に関わりはじめたのはいつごろでしたか?

65歳で定年なったタイミングで、親からほぼ引き継ぐ形でやっていました。

競合物件が多くても選ばれるように工夫

―― 経営状況はどうですか?

絶好調だよ。
10月に退去したのを再募集しいていますが、それまでは満室でした。
交通の便などもよく、多くても2ヶ月程度で埋まりますね。

―― それはうれしいですね。人が入る秘訣などありますか?

やっぱり立地ですかね。
うちは愛知県の某駅から徒歩5~7分くらいかな。
大きな企業も近くにあるので、土地の価格が安定しているし、おかげさまで安定してます。
あと気にかけているのは、SUUMOなどで駅周辺の物件を探すと250件ほどあるので、その中でも選ばれるように工夫しています。

―― なるほど。今はインターネットで物件を探すのが主流になっていますし、重要なことですね。ほかに入居者に選ばれる工夫などはしていらっしゃいますか?

新築物件を買うと、『ガスコンロ』『照明』『エアコン』『シャワレット』『インターネット無料』など、時代に合った設備をつけ、なるべく家賃を下げずに価値を上げるようにしています。
あとは、入居したての時に必要なゴミ袋などは初めに渡すようにしています。
役所に申請出したタイミングでもらったのをそのまま渡すこともありますけどね(笑)
この辺はセミナーなどで参加した際に、先輩大家さんのお話から参考にさせていただきました。
入居の際に必要なものはなるべく準備することで、家賃を下げずにできるだけ長く入居してもらうように心がけています。

―― そういった細かい気づかいは、入居者としても嬉しいですよね!

趣味の海外旅行で外国の物件の雰囲気を学ぶ

―― では、kkyamamoさんご自身は趣味とかありますか?

海外旅行ですね!
アメリカが好きで母の介護をする前は暇さえあればアメリカに行ってましたね。
まぁ、アメリカに限らずイタリアなど、楽しみながら建築を見たり、雰囲気などで自分のアパートに取り入れそうだと思うところは勉強になりますね。

―― 本日はありがとうございました!

おすすめ口コミ体験談!

口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数202
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数122
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数137
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数189
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数102
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数118
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数59
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数65
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数165
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数71

PAGE TOP