経年による空室対策・競合物件対策を狙った賃貸ガレージハウス|地主の為の相続税対策・節税を考えたアパート建築事例 ~ハウスメーカー編~|東京・神奈川・埼玉エリアの土地活用・アパート、マンション建築|トヨタホーム東京株式会社-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 土地活用 > 【web版】トヨタホーム東京 > 経年による空室対策・競合物件対策を狙った賃貸ガレージハウス|地主の為の相続税対策・節税を考えたアパート建築事例 ~ハウスメーカー編~|東京・神奈川・埼玉エリアの土地活用・アパート、マンション建築|トヨタホーム東京株式会社
相続税対策としてのアパート建築事例
代々農家を営んできた地主の土地活用に『不動産のコンサルタント』が提案
「経年による空室対策・競合物件対策」を狙った賃貸ガレージハウス
代々農家を営んできた地主の家系のAオーナー。これまで相続税対策など行ってこなかったがために大切な土地を売却したこともあり、今回相続税対策として『ガレージハウス』の建築を行うことにしたそうです。土地活用~建築に至るまでの経緯や、その地に根付く地主として『こだわり』をもって選んだガレージハウスの狙いなどを伺ってきました。
相続だけでなく、地元の発展にも貢献したいとの強い思いがあった
――今回、Aオーナーが土地活用をすることにしたきっかけは?
Aさん「ズバリ相続税対策です。うちは江戸時代前から続く農家の家系で、これまであまり対策らしい対策をしていなかったため、過去には所有する土地の一部を売却したりもしました。
なので、今回は顧問税理士とも相談しながらアパートを建てて相続税対策をすることにしました。とはいえ、建てるからには相続税対策としてだけではなく、当然利回りもしっかりと出るような建物かつ、先祖代々お世話になっている地元の発展にも貢献したいとも強く考えています」
――代々その地を守ってきた地主さんならではのお考えですね。今回建てられた物件は「ガレージハウス」だそうですが、その理由は?
Aさん「近隣の地主仲間がいろんなハウスメーカーでアパートを建築しているのを見ていて、自分は少し変わった『この街にない物』を建築したいと思っていました。
なので、『せっかく建てるのであれば、一風変わったことをやりたい!』と、親しくしている地元の不動産会社に相談したところ、『トヨタホーム東京』さんを紹介して頂きました。そこで『ガレージハウス』を提案していただいたところから、今回の土地活用がはじまりました」
Aさん「『ガレージハウスはどうですか?』と提案された時はまだ『ガレージハウスって何?』と全く理解できず、トヨタホーム東京さんから、本当にわかりやすく説明して頂きました。『私がやりたいのは、これだ!』と喜んだのが思い出されます。ちなみに、このエリアでは『ガレージハウス』は一軒もないので即決しました」
――ご自身のやりたいことにマッチしていたんですね。
他の会社さんも含めて検討していたそうですが、トヨタホーム東京に依頼しようと思った決め手はありますか?
Aさん「トヨタホームさんの商品が良いというのはもちろんですが、決め手は担当者の『人の良さ』ですね。トヨタホーム東京の営業担当の方も、最初は他人ですからどんな人かも分からず親しくもありませんでしたが、ゴルフをしたり、何度か打ち合わせするうちに、この人なら任せてもいいだろうと思うようになりました。 また、車もトヨタなら安心できるように、トヨタグループに建ててもらえれば安心だという気持ちもありました。今後もトヨタホーム東京さんとの信頼関係は続いていくと思います」
――自分の資産を任せる上で、担当者の人柄は大きなポイントですよね。最後に、大家さん・地主さんに向けてメッセージをお願いします。
Aさん「自分が資産をどのくらい持っているか、知ることが一番大事だと思います。今付き合っている税理士や銀行に、包み隠さず資産を公表して、早めに相続税を算出してもらって、相続対策ができるようであればやった方がいいと思います。固定資産税をいくら払っているかぐらいは知っていた方が良いですね。私も、家族や後に続く子供たちのために、できるだけ多くの資産を受け継げるように頑張ります」
――土地活用を担当されたトヨタホーム東京さんに伺いました!――
■今回の「狙い・コンセプト」について

コンセプトは、立地条件(インターそば、駅徒歩圏)を考慮して競合対策・経年による空室対策を狙いとしました。私たちもトヨタグループなので、この地域にガレージニーズが一定層ある事は知っておりました。また、10~20年先に空室が多く見られた場合にSOHOとしても利用ニーズがあり、出口対策も考慮しました。また、事前に調査した結果から、一部民泊としての利用も視野に入れており、浦和レッズの試合時利用や都内のインバウンド向けのニーズも、ご提案させていただきました。

■大家さん・地主さんへメッセージ

地主様の土地活用には、いろいろにな活用方法があり、それぞれに節税目的や収益重視といったご希望があるかと思います。トヨタホーム東京は自社の商品をメインに考えるのではなく、オーナー様の考えと立地条件で木造~RCまでの構造で対応し、企画からテナント手配まで一気通貫でお手伝いできますので、ぜひお気軽にご相談ください。

トヨタホーム東京へのお問合せはこちら
トヨタホームではじめる、未来につながる土地活用
【 所在地 】
東京都千代田区九段南2-3-18
トヨタ九段ビル
\ 詳しくはこちらをクリック /
トヨタホーム東京の建築事例などはこちら!
トヨタホーム東京へのお問合わせフォーム
                        
必須お名前
必須フリガナ
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
                        
必須お問合せ内容
  • 資金計画について相談したい
  • 土地を探してほしい
  • 税金について相談したい
  • カタログを送ってほしい
  • 賃貸経営について相談したい
  • 土地活用の相談をしたい
  • その他のお問い合わせ
                        
任意活用地の有無
  • 有り
  • 無し
個人情報の取扱への同意の上送信してください。

ただし個人情報の利用目的はお問合せ者情報に限ります。

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

土地活用
空室対策
滞納退去
賃貸管理
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

土地活用の特集

狭小地・変形地・旗竿地の土地活用!狭小アパートや狭小住宅など活用に困っている狭小地を生かす方法
こんなにある土地活用術!土地の有効活用や運用方法や種類、特徴とは?
トランクルームを経営するメリットとデメリット。土地活用方法と税金対策
賃貸住宅の建築(アパート建築・マンション建設)~完成までの流れ
事業用定期借地権契約での流れと契約上の注意点|俺流大家業―素人大家のひとりごと④
地主が借地の更新拒絶するための「遅滞ない異議」とは?|借地契約の更新拒絶①
安心できる建築会社を探したい!アパート・マンションの建築会社やハウスメーカーの選び方
アパート建築・経営の失敗事例!不動産投資に失敗しました
狭小住宅の専門家であるBLISSが提案する「賃貸併用住宅」とは?【株式会社BLISS】
賃貸アパートを地震や防災から守るための対策は?ハウスメーカーに聞きました
  • 土地の有効活用&安定した家賃収入を実現するトヨタホームの賃貸併用住宅『エスパシオ・ウィズメゾン』
  • 川崎市で築古アパートをRC造賃貸併用マンションに建て替えした大家さんが語る『現場見学会の大切さ』
  • 退居後1カ月以内に満室になるコンビニ併設アパート経営|地主の為の相続税対策・節税を考えたアパート建築事例
  • PAGE TOP