借家のコラム・記事一覧(1~20件目)|-賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
賃貸経営博士トップお悩みQ&A「お悩み大家さん」 > 借家の相談・トラブル一覧

借家

検索結果一覧 47件中 1~20件
シェア
ツイート
LINEで送る
並べ替え:

借地人への地代値上げ!地主の交渉から調停や訴訟の流れ-借地借家法に基づく地代増額請求②

皆様,こんにちは。弁護士の櫻田です。 前回に引き続き,地主の皆様向けに,借地借家法に基づく地代増額請求についてお話します。 今回は,具体的な請求方法や…

思うところ56.「定借」 ~老朽化著しい建物は、「定期借家制度」を活用しましょう。その下準備として自分流の「年表」を作成してみませんか?~

定期借家制度(以下「定借」)は、平成12年(2000年)3月1日施行の「良質な賃貸住宅等の供給の促進に関する特別措置法」の中に導入されて誕生した。賃借人が…

【第2回】知らないと危険?なぜ定借がオーナーにとって重要なのか|定期借家の実務(1)

定期建物賃貸借契約のビルオーナーであれば必須の基本的知識についてご説明します。 1 普通賃貸借の問題点 現行の借地借家法は、賃借人の保護に非常に手厚い規定…

更新がない定期借家契約!終了通知や賃料増減交渉について| 契約時のポイント 賃貸借契約編(1)

…意しておくべき条項について 解説していきたいと思いますが、初回はひとまず、 定期借家について普通借家との違いを交え解説したいと思います。 定期借…

現状の地代は適正ですか?-借地借家法に基づく地代増額請求①

…そこで,今回は,地主の皆様向けに,借地借家法に基づく地代増額請求についてお話します。 まず,借地契約書の内容を確認しましょう! 借地借家法に基づく地代増…

【第3回】定期借家契約の成立要件とは?弁護士が教える契約書や事前説明の重要性|定期借家の実務(2)

本稿をご覧頂ければ、定期建物賃貸借契約の成立要件に関する基本的知識は、充分に身に付けることができます。 1 定期借家の成立要件の理解は必須 前回の記事( …

更新料はもらえないというウソ!〜土地活用のまことしやかなウソの話⑩〜

…6万円の限度で有効、それを超える部分は借家人に不利なものとして無効」という判決が出ていましたが、平成23年の最高裁判決でも「5年更新で賃料2ヶ月分、2年…

地主が借地の更新拒絶するための「遅滞ない異議」とは?|借地契約の更新拒絶①

皆様,こんにちは。弁護士の櫻田です。 さて,借地契約は,借地借家法上,当初の存続期間は30年以上,最初の更新で20年以上,2回目以降の更新では10年以上…

不動産投資によるサラリーマン大家の抱える制約「どこまでが経費になるか?」~確定申告に役立つ節税コラム~

… たとえば1戸のワンルームでも、賃貸経営事業を行っている と書きましたが(第01回)、では、  「自分が住む借家の一部が賃貸経営事業所の機能…

借地契約での地代滞納トラブル!地代滞納の消滅時効や請求方法など地主がすべき対応とは?

皆様,こんにちは。弁護士の櫻田です。 近時,借家契約については,家賃保証会社を利用するケースが多く,この保証が付されていれば,大家さんとしては,家賃の滞…

大家さんが賃料増額請求する際の注意点は?民事調停や裁判を見据えた賃料増額請求の手続きについて

…発生根拠    法的手続きの説明の前に、賃料増額請求の発生根拠について整理しておきます。賃料増額請求の根拠は、借地借家法第11条第1項(借地)及び第3…

家賃の値上げをしたいときや,家賃値下げを求められたときの対応方法について

…この賃料不増額特約がある場合,大家さんとしては,当該期間中は賃料の増額を請求できないことになります(借地借家法32条1項但書)。 賃料自動改定…

地代滞納で借地契約を解除したい!明け渡しがない場合の法的手続や強制執行の手順とは?

…ですが,実務上,無催告解除の有効性は相当限定的に解釈されていて,まして一般的に借家契約よりも長期の契約期間が予定されている借地契約においては,さらに無催…

大家さんにとって土地は預貯金や株式に比べて有利な資産か-「土地は有利な資産」でないと考える人が多いのに「自己利用の住宅は土地・建物を望む」人が多いのはなぜ?-

… 人口規模別では、「政令指定都市」は「両方とも所有したい」人は72%台で、「借地・借家でも構わない」人が24%台で、その他の人口規模の都市に比して…

小規模宅地の特例(家なき子特例)なぜ貸付事業用宅地等の適用要件を厳しくするのか?

…時価の八割くらいの水準となります。 さらに、借地権割合と借家間割合による減額が認められることとなり、路線価評価よりも低い水準になります。 また、…

家賃値上げを借主に拒否された場合の貸主の解決策とは?賃料増額請求の裁判手続きの進め方!

…により一定の合意に至ることもありますが、借主があくまで増額に応じなかった場合、借地借家法第32条2項では増額を正当と認める裁判が確定するまで、増額請求前…

借地の更新拒絶するために必要な「正当事由」の内容と判例|借地契約の更新拒絶②

皆様,こんにちは。弁護士の櫻田です。 さて,前回に続き,今回も,地主の皆様向けに,借地借家法上,借地契約の更新拒絶ができる条件,特に,正当事由の内容や具…

結局サブリースはどうなの!?サブリースにしようか検討しているなら賃貸に出した場合と比較してみることが大切

…把握し、相手だけに有利な契約をさせないことです。   契約の内容をまとめると、 ・定期借家契約をする ・契約期間は最長でも5年 ・入…

「正当な事由」の判断で建物の利用状況・現況や立退料の申し出はどう考慮される?

…が、移転料だけでなく営業補償、近隣で同種営業を行う店舗などの存在、新規に店舗を借りるときの初期費用(保証金等)、建物の現況、賃貸借の期間、借家権価格(不…

家賃やテナント料を上げたい!賃貸契約期間中でも可能な賃料増額請求のポイント

…て、対象や時期等ご説明します。 1 建物の賃貸借契約なら用途や規模は関係ない!  借地借家法第32条は、経済事情や賃料相場の変動等により現況の家賃が…

並べ替え:
×

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP