相続税還付手続き事例!道路との高低差のある土地で相続税還付-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 相続 税金 > 相続 税金 還付 > 【web版】土地資産活用・相続トラブル プロに聞け > 相続税還付手続き事例!道路との高低差のある土地で相続税還付
プロに聞け!土地資産活用[相続対策編]

『やり方次第でこれだけ差が出る相続税』道路との高低差のある土地

シェア
ツイート
LINEで送る

高低差により、一部からしか出入りできない

 今回ご紹介する事例は、私達が行った相続税還付手続き(相続税申告期限から5年以内に、「更正の請求」を行うことで、一度納めた相続税の還付を受けられる手続き)で、実際にあった事例です。

 その土地(A土地)は、倉庫として使用されていたもので、幹線道路に面していました。ところが、A土地は道路に面しているものの、実際は、2mほども道路より低い位置にあったのです。

道路以外の三方は別の所有者の土地となっており、幹線道路の他には接道していません。そのため、道路寄りの土地の一部に幅3mほどのスロープを設置し、人や車両はそこから出入りしているようでした。(図1参照)
イラスト

付近と比較して、利用価値が著しく低下している

 幹線道路沿いに隣り合った他の土地は、道路と同じ高さに位置しており、A土地のみ高低差がある状況です。 そのため、一部からしか敷地に入ることができないA土地は、隣地と比較して道路からの効用を十分に受けているとは言えないと判断されました。

 このように、「付近と比較して、利用価値が著しく低下している」と認められる土地については、高低差による影響を路線価に適切に折り込むために、相応の減価(10%の減価)を考慮するのが妥当と考えられます。

 今回は、A土地の前面道路の路線価18万円に10%の減価を適用し、前面道路の路線価を16万2千円として計算をしなおしたところ、630万円の評価減が可能となり、税額で252万円が還付されることとなりました。

相続税評価における土地評価の重要性

 このように、土地はその評価額自体が大きいため、評価方法(知識・経験・ノウハウ)一つで、何百万円~何千万円も相続税評価額が変わってきます。土地を複数お持ちの方は、この評価差額が顕著です。

 このため、個性のある土地をお持ちの方は、初めから不動産評価に強い税理士事務所に相続税申告(セカンドオピニオン等)を依頼されるのが得策です。
この記事の回答者
藤宮 浩 不動産鑑定士
藤宮 浩 不動産鑑定士Makoto Takahara
株式会社フジ総合鑑定/フジ相続税理士法人
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-1-9 ステラ新宿2階9階
TEL 0800-815-8401 FAX 03-3350-1149
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

相続・税金
空室対策
滞納退去
賃貸管理
土地活用
不動産投資
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

相続税金の特集

家賃収入のいくらから確定申告が必要?手続きや計算方法の基礎知識について
一戸建て賃貸のメリットとは?戸建て賃貸の節税効果や遺産分割対策など
親のアパートを相続した時に考えるべき初心者大家さんのポイント!遺産相続でアパート経営を引き継ぐ
不動産投資でどこまで経費として認められる?サラリーマン大家さんが気になる節税対策!
相続した土地・農地の活用失敗・成功事例|地主大家の相続税対策
孫の遺留分の割合計算・期限や遺言と遺留分放棄について
不動産収入の確定申告!サラリーマン大家が確定申告に役立つ注意点や経費のポイント
売れない土地は相続放棄すべき?相続対策|いらない土地や価値の低い土地の活用方法
相続税に強い税理士が解説する経費に認められる条件とは?
アパート経営の固定資産税とは?アパート経営や賃貸管理の為の節税とは?
認知症患者数は年々増加!?大家さんが認知症になった時の「資産凍結のリスク」とその対処法
家族信託は相続対策に有効?大家さんの資産を守る認知症対策としての『家族信託』
信託契約の注意点|『家族信託』や『民事信託』を結ぶ際に注意すべき点を不動産に詳しい弁護士に解説していただきました!
信託口口座の現状と重要性|『家族信託』で必要になる信託口口座。「屋号口座」は「信託口口座」の代わりになるのか?
賃貸経営の利回り計算方法利回りとは?マンション投資をする前に知っておきたい利回りのあれこれ。

PAGE TOP