賃貸不動産管理業協会 取材インタビュー-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
賃貸不動産管理業協会 取材インタビュー

賃貸不動産管理業協会 取材インタビュー

 ストック重視型社会の到来によって、賃貸不動産管理業者は不動産資産運用の専門家として今後ますます重要な役割を担っていくことが期待されている。
しかし、賃貸不動産管理業は法令等が未整備であることに加えて、業務範囲が非常に広範であること等から、いまだ「業」としての位置づけが確立されていないのが実情です。


そのような中で

★ 情報提供事業
★ 教育研修事業
★ 賃貸不動産管理サポート事業
 を提供し、管理業者の質の向上と賃貸不動産管理業のあり方の構築を図っている賃貸不動産管理業協会の方に、お話を伺ってみました。

  賃貸不動産管理業協会にインタビュー

協会を設立した目的について伺ってみました。
現在、主に行っている活動の内容について伺いました。
多くの不動産会社さん、また時には大家さんとも接している賃貸不動産管理業協会さん。賃貸に関する苦情・トラブルの相談が多い事例とはどのようなものがあるのでしょうか。
現在の賃貸不動産業界の動向について、協会の方はどのような考えを持っているのでしょう。
協会の活動についての今後の展望についての考えを伺いました。
今回取材させていただいた賃貸不動産管理業協会についての詳細情報です。賃貸に関することなど一度相談してみてはいかがでしょう。
(以下、弊社担当) 
全宅連ビルの1Fにある賃貸不動産管理業協会に伺いました。会員数11万の全宅連を母体としている協会。やや緊張ぎみでしたが、担当の方はとても感じの良い方でホッと一安心。協会の活動について伺いながら、今後の賃貸業界についての展望なども語っていただきました。



質問:---協会を設立した目的はどのようなものでしょうか?
ご回答: 賃貸不動産管理が「業」として重要視されるようになる中、位置づけが確立されていない実情もあり、大手業者を中心とした多様なサービスが展開されるようになりました。しかし、地場密着型の一中小業者が大手と同等の管理及びサービスを取り入れることはコスト面・システム面等において難しい状況です。そのような中で、地場密着型の中小業者が大手と同等なサービスを提供できるようにすることを目的として、協会を設立いたしました。

なるほど。これまで賃貸において”管理”という部分は手が行き届いていない不動産会社さんもありましたが、賃貸不動産管理業協会さんのように”管理”をサポートしてくれる協会さんがあると、大家さんにとっても不動産会社さんにとっても安心できますね。右図のように、入会すると様々なメリットがあるんですね。


質問:---現在、どのようなことを主な活動として行っていますか?



『賃貸不動産管理関係書式集』


『賃貸不動産管理士』制度
パンフレット

契約書などの各種書式の形式が定まると、大家さんにとっても入居者さんにとっても、書式の違いによって戸惑うということも少なくなってスムーズですね。賃貸不動産管理士の資格を持っている方が居る不動産会社さんを選べば、何かあった時にも安心なので、不動産会社さんにはどんどん資格をとっていただきたいですね。

ご回答: 適正な管理業を行えるよう、主に3つの事業があります。1.情報提供2.教育研修3.サポート事業を通して会員の資質向上に努めています。「入居のしおり」などの出版物、管理関係の書式(管理委託契約書・賃貸申込書など)の作成及び統一に力を入れています。
情報提供とは
どのようなものでしょう?
 会報誌を発行しています。隔月発行で、実務的な解説・判例・サポート利用反響などを掲載しています。出版物についての情報はホームページから随時ご覧いただけますし、また、管理関係書式をホームページからダウンロードいただくことも可能です。
サポート事業について
教えてください。
 弁護士特約付の連帯保証人代行プラン、法人向け家賃保証プラン、24時間電話受付の夜間休日サポート、アプラスさんと提携した家賃集金代行システム、借家人賠償保証等を行う宅建ファミリー共済などです。賃貸管理業賠償責任保険は全会員が対象となります。


質問:---賃貸において苦情・トラブルの申し出が多い事例とは?


『原状回復基礎知識』

ご回答: 敷金精算のトラブルが最も多いです。管理業者を経由せずに、直接オーナーさんや入居者からトラブルやクレームなどの相談がくることがあります。昔ながらの不動産会社さんによっては管理委託契約書を締結しておらず、管理も行き届いていないというケースが生じる場合があります。平成16年2月に改訂された原状回復をめぐるトラブルについてのガイドラインが示されてから、以前より賃貸に関する知識を得た入居者さんから直接相談いただくことも増えました。家賃集金代行システムの遂行により、滞納の相談はほとんどこなくなりましたね。

 原状回復については現在様々な問題がありますね。大家さんにとっても、不動産会社にとっても、気軽に相談できる協会のような場があるというのは心強いですね!


質問:---現在の賃貸不動産業界の動向についてはどのようにお考えでしょうか?
ご回答: 全体としての業者数は大きくは変わってはいないですが、大手は店舗数を増やしてきていると思います。そういった中、今までは仲介件数を第一に考えられていた事が多かった様ですが、ここ数年前より安定収益を得るには仲介よりも管理(ストック)という流れに変わってきていますね

 賃貸管理業に力を入れている不動産会社が増えていくというのはどの立場にとっても助かることです。安心できる賃貸管理を行っていくためにも、もっと入会する不動産会社さんが増えると良いですね!


質問:---協会の活動についての今後の展望は?



新規不動産会社の設立・ご相談お待ちしています!入会希望の会社さんもお気軽にご連絡下さい。
TEL:03-3865-7031
(賃貸不動産管理業協会)

ご回答: 各種事業を通して賃貸不動産管理業のあり方を構築していくとともに、会員の皆様に本会入会によって大手不動産業者に対抗できる管理ツールを低コストで共有し、スケールメリットを活かして効率的な賃貸不動産管理業務を行っていただくことを目的とした賃貸不動産管理業サポート事業を提供していきたいと思います。現在会員数は全国で約3700社、東京では850社が会員となっていますが、より一層の会員数増加を目指していきたいです。協会自体も全国で9支部が立ち上がっているので、今後それぞれの役割を決めて事業展開をしていきたいですね。





 -取材を終えて-
本日は本当にためになるお話を伺うことができました。私は一入居者という立場ですが、その私にとっても賃貸住宅の管理をしっかりと行ってくれる不動産会社さんや大家さんというのはうれしいもの。賃貸不動産管理業協会さんのように、契約書など様々な書式を統一して分かりやすくしようという努力をしてくださったり、「入居のしおり」を配布してそれぞれの立場の者の知識向上を図ってくださっているということは本当に応援したいと思いました。
本日お話をして下さった担当の方、この場を借りてお礼をさせていただきたいと思います。
最後に、賃貸不動産管理業協会様のますますの発展をお祈りいたします。



 INFOMATION

●ご入会のご案内
・入会資格
①本会の趣旨に賛同するもので(社)宅建協会の「会員権」と(社)全宅保証の「社員権」を併せ持つものであること
②過去5年間に、宅地建物取引業法第65条による行政処分を受けていないもの

・入会金:2万円、年会費2万4千円(2千円/月額×12か月分)

→詳しくはコチラをご覧下さい。  
 
賃貸不動産管理業協会のシンボルマークです。大家さんの、このマークを見たら是非一度相談してみては?皆さん、管理業に関してとても信頼できる方々です。
お部屋を探している方も、このマークは信頼できる一つの証。マークを目安に一度お店に立ち寄ってみてください。
 頒布について


 こういうものがあると、
不動産会社にとっても便利ですね!

「賃貸住宅で生活するためのルールや心構え」についてまとめた小冊子「入居のしおり」を1部80円で頒布しております(会員は1部50円)。

最低注文部数・総量等は注文書を参照して下さい(
注文書につきましては当協会へお問い合わせ下さい)。

ご注文はFAXにて承っております。(FAX:03-5821-7330)


名称 賃貸不動産管理業協会
所在地 〒100-0000 
東京都千代田区岩本町2-6-3 全宅連会館1F
TEL

03-3865-7031    

FAX 03-5821-7330
MAIL gyoumusien@bz.plala.or.jp
HP http://www.chinkan.jp/
設立 平成13年6月 全国宅地建物取協会連合会(=全宅連、ハトマーク)を母体として設立。
アクセス 地下鉄 「岩本町」駅から水天宮通り沿いを直進。『お玉稲荷』で右折。  → → → → → 



 
賃貸不動産管理業協会についてもっと詳しいことを知りたい方は、上のボタンから賃貸不動産管理業協会のホームページをご覧下さい。入会についての詳しい情報や、各種書式のダウンロードもできます。




---ご協力、ありがとうございました---

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

賃貸管理
空室対策
滞納退去
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

賃貸管理の特集

  • 安定した家賃収入を実現する、賃貸保証業界でトップクラスシェアを誇るJIDの「賃貸保証システム」
  • 貸店舗(テナント)の解約による退去トラブルや修繕負担など契約前に注意する点を学ぼう!
    成功大家のアパート経営方法!賃貸オーナーなら知っておきたいアパート経営のノウハウ
    サブリース契約のトラブルが後を絶たない!途中解約の問題点やメリット・デメリットなど
    大家さんと不動産仲介業者とのトラブル!入居者募集や不良入居者の客付けトラブルなど
    建物の用途変更は計画的に!失敗したらかかる金額も労力も痛い
    この修繕費は大家が払うべき?賃貸アパート管理で起きたトラブル事例
    悪質入居者の追い出し方!全ての大家さんに起こりうる?悪質入居者との解約トラブルと解決法!
    サブリース契約解約後の管理会社の選び方とは?通常の委託管理へ移行する際に必要な対応を学ぶ
    原状回復費用の計算方法とは?カビが生えたクロスの費用を退去予定の入居者に請求したいが……
    空室リスクや高すぎる設備投資解決の一手!築年数が10年以上のアパート・マンションをお持ちの大家さんに向けた『メイクアップ賃貸』
    長年100戸もの賃貸マンションを自主管理してきた大家さんが入居者募集を任せていた不動産会社に管理委託することにした理由とは?
    大家が工務店を選ぶ基準とは?入居者の目線にたったプランを提案できる会社に依頼!
    不動産管理会社の部門によって対応が違う場合の付き合い方について!
    騒音による精神的苦痛で入居者が次々と退去!営業妨害で訴えることは可能?
    賃料の2重取得した場合の注意点や大家さんができる対応、取るべき行動とは?
    壁紙・クロスを張替える際に大家さんが気にすべき点は?賃貸アパートでの空室対策や修繕で効果的な壁紙について-リリカラ株式会社-
    エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

    PAGE TOP