他の入居者に嫌がらせ! 2ヶ月後の更新を拒絶する通知を送ったが…-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
>
他の入居者に嫌がらせ! 2ヶ月後の更新を拒絶する通知を送ったが…
それ合ってる?大家さん

他の入居者に嫌がらせ!
2ヶ月後の更新を拒絶する通知を送ったが…

シェア
ツイート
LINEで送る

今回の相談者
T.A(さん
(56歳 東京都)

所有するアパートの1 階に住むAさんが2階(真上)に住むBさんに歩く音(生活音)がうるさいという理由で2年前から嫌がらせをして困っています。
2ヶ月後に更新を迎えるので更新しない旨を記載した書面を Aさんに郵送しました。

ストッピー

今回のケース

不動産・法律分野の専門家に、
今回のケースに対して
回答していただきました。
各分野の専門家の意見を見てみましょう。

エジソン法律事務所
大達 一賢 弁護士

更新拒絶は出来ないが…。
Aさんは居住目的で建物を借りているため、借地借家法が適用されます(1条)。

そして、26条1項によって、「期間の満了の1年前から6ヶ月前までの間」に更新拒絶の通知をしなかった場合、従前と同一の条件で契約の更新をしたものとみなされます。今回、大家さんがAさんに更新しない旨の通知をしたのは期間満了の2ヶ月前なので、更新拒絶は難しいと思われます。

次に …
 エジソン法律事務所 【住所】〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-2-22 千代田ビル4階 【TEL】03-5298-6327 【FAX】03-5298-6328
法律のプロ
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

賃貸管理
空室対策
滞納退去
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP