アパート建て替えで立ち退き交渉。覚書で引っ越し費用は請求しない約束だったのに…!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
>
アパート建て替えで立ち退き交渉。覚書で引っ越し費用は請求しない約束だったのに…!
勝ち組大家への道【家賃滞納・立ち退き編】

覚書に法的効力がない!?アパート建て替えに伴い引っ越し費用の請求はしないと約束したのに… (地域・神奈川県 )

シェア
ツイート
LINEで送る
アパート建て替えに伴い、退去をしてもらう為、2年前の契約更新時に左記の旨を記載した「覚書」に捺印、署名の上、了解をもらいました。

<覚書の内容>
①次回の契約更新はできない。
②退去期限の通知
③今回の更新料は支払わなくてよい
④今回の更新より退去時まで賃料から5000円を下げる。
⑤その代わり、引っ越し代等の費用は請求しないあと数ヶ月で退去時期なのですが、借主から、弁護士に相談したところ、覚書に立ち退きにあたっての法的効力がなく、引っ越しに伴う費用などの全額の請求が可能だという説明を受けたとし、下記の書面が届きました。

<書面の内容>
①引っ越し代等の費用の請求
②契約時の敷金、礼金の全額返却
③契約時の契約手数料の返却
④引っ越し代等の費用工面が難しい状況の為、期日までの引っ越しが難しい。
費用の工面を考慮して頂き、引っ越し時期を決めたい。

請求通りにしなければいけないのでしょうか?
Answer
普通借家契約の更新拒絶は、「正当事由」がなければ認められません(借地借家法28条)。

<正当事由の判断基準>
①貸主・借主が建物の使用を必要とする事情
②賃貸借の従前の経過
③建物の利用状況
④現状並びに立退料の提供
もっとも、本件では、
水村元晴 弁護士みらい総合法律事務所
〒102-0083
千代田区麹町2 丁目3 番麹町プレイス2 階
TEL:045-651-6635/FAX:045-651-6673
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

滞納退去
空室対策
賃貸管理
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

滞納退去の特集

住友林業レジデンシャルの賃貸管理|入居者募集~退去時の手続きまで賃貸住宅の運営・管理を30年以上にわたる賃貸管理の実績とノウハウでトータルにサポート!
安定した家賃収入を実現する、賃貸保証業界でトップクラスシェアを誇るJIDの「賃貸保証システム」
強制執行の流れや手続き方法とは?不動産オーナーなら知っておくべき家賃滞納者の対応について
家賃保証会社に加入しておく大家さんのメリット!家賃滞納・強制退去が発生する前の対策
夜逃げ発生時に大家さんがとるべき対応方法とは?家賃滞納や部屋の荷物対処、連帯保証人について
3ヶ月の家賃滞納!連絡なし・言い訳など入居者対応のポイントを成功・失敗談から学ぼう
家賃滞納の法的手続き!大家さんに知ってほしい家賃回収・取り立て方法とは?
家賃滞納時の連帯保証人への連絡や請求・督促状などの対応方法について
家賃滞納者への差し押さえの方法!期間や裁判・保証人への対応について
退去するはずの家賃滞納者が音信不通に!連帯保証人とも連絡がとれず……退去までに何日・いくらかかる?
立ち退き料が発生する退去理由とは?築45年で修復不可能な借家から、老朽化を理由に退去してもらいたいが……
家賃の支払いを求める際の対策として挙げられるものは?家賃滞納を未然に防ぐ大家さんの対応について!
管理会社の変更依頼に対する拒否を理由に賃貸借契約解除できる?
賃貸保証のパイオニアとして大家さんと入居者を支え続けた女性社長
安心できる「賃貸保証会社」を選ぶポイント&保証会社の倒産リスクについて
生活保護入居者が家賃滞納した場合の対応?マナー・トラブルなどの注意すべきポイントとは?

PAGE TOP