賃貸保証のパイオニアとして大家さんと入居者を支え続けた女性社長|インタビュー:日本賃貸保証株式会社(JID) 代表取締役 梅田 真理子 さん-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
>
賃貸保証のパイオニアとして大家さんと入居者を支え続けた女性社長|インタビュー:日本賃貸保証株式会社(JID) 代表取締役 梅田 真理子 さん

大家さんが意外と知らない『賃貸保証会社』

賃貸保証のパイオニアとして大家さんと入居者を支え続けた女性社長

業界の潮流に逆らった改革の決断

「賃貸保証」というサービスを皆さんご存知でしょうか?サービス自体は知っていても、具体的にどんなサービスが提供されているのか、どんな企業が行っているのか知らない方も多いのではないでしょうか。今回は、大家さんに意外と知られていない賃貸保証業界のパイオニア 「日本賃貸保証(JID)」の代表取締役の梅田さんに賃貸保証業界の誕生からこの先の展望について伺ってきました。

トップ画像

梅田 真理子
代表取締役
日本賃貸保証株式会社(JID)代表取締役。1972年に横浜に生まれる。父は代表取締役 会長の井坂 泰志。

高校を卒業して不動産会社に3年勤め、その後、語学留学でバンクーバーへ1年間留学。平成7年に帰国し、不動産業を営む会長である父から「賃貸保証業をやるから手伝ってくれないか」と言われ「賃貸保証業」へ。当時は、「賃貸保証業」という業種もない時代であり「ここから私の苦難が始まりました」と語る。

個人の保証人がつけられないことで入居を断られる問題を解決したかった

―― まずは、賃貸保証業界のパイオニアである日本賃貸保証株式会社(以後、JID)設立の経緯を教えて下さい。

JIDを設立した平成7年頃は、バブルが崩壊して少しずつ回復の兆しが見え始めたような、まだまだ元気がない世の中でした。新しいことを始めようと思って部屋探しをしても、必ず連帯保証人が必要でした。また、連帯保証人だけが個人に依存していたことで、契約者本人に支払能力があり、人物的にも問題がなくても、保証人が高齢等で保証人になれず、結果、入居を断られるような状態でした。そんな問題を解決したいという思いで、『賃貸保証業』を立ち上げました。

―― 不動産業界の周りは男性ばかりですし、立ち上げ当初はかなりのプレッシャーがあったんじゃないですか?

そうですね、この頃から私の苦難が始まりました(笑)私はJID立ち上げのメンバーでしたので、会長の井坂に厳しくされておりました。

いざ会長に自分の意見を伝えようとすると、『権利を主張するなら、やることやってからにしろ。男以上に働け』と常々言われていたので、何事も諦めませんでした。今にして思うと生意気だったと思います(笑)
子供の頃から向上心がとても強くて、男性にも、おじさんにも、もちろん同世代にも絶対に負けたくなかったんです。人が休んでいる間こそ、差をつけられると思っていたので、休まなくても疲れませんでしたね。

―― 若い頃はどんなに遅くまで働いても気力でバリバリ働けましたからねー(笑)特に事業立ち上げともなるとかなりのエネルギーが必要になりますから、休みもなかなかとれませんよね。立ち上げからお客様が付いてくるまで、どのくらいかかりましたか?

初めてお客様が付いたのは、営業を始めて約1年半くらい経った頃でした。最初の1年は毎日不動産会社を回っていましたね。1軒1軒、手書きで地図を作成し『賃貸保証の必要性』を説いていました。今思うと本当にがむしゃらにやっていたと思います。

―― その頃はスマートフォンで地図を開いて案内してもらうなんてサービスなかったですもんね。立ち上げ当初からの地道な積み重ねが、今の梅田さんを形作っているんですね。

暖かい光が差し込むオフィスのエントランスにはおしゃれなインテリアが置かれている。

社内オフィスでは日々慎重に入居審査や滞納処理などが行われている。

JIDのロゴがみえる日本賃貸保証株式会社(JID)の外観

滞納処理の徹底!! 会社と社員を救うための大胆な決断

―― その後、JIDの社長に就任されたわけですが、就任当時のお話を伺えますか?

当時は賃貸保証業界内が競合し、適切でない申込みも増え、結果滞納が増えて滞納事務作業が多くなりました。社員の顔もみな暗く社内の空気もどんよりしている、そんな中での社長就任でしたね。

就任してまず私がやったことは、半年間営業活動を一時的にストップし、滞納している入居者への対応を徹底しました。不動産会社、弊社の社員も含め本当にご迷惑をかけました。しかし、滞納処理をやりきった結果、社員の顔つきも明るくなり、社内の空気感がクリーンになりました。
また、経緯の説明のために代理店向けにレセプションを行いました。そこでなぜ営業停止の期間が必要だったのか真摯に伝えることで、業者様にJIDの考え方をご理解いただくことが出来ました。その時は心から嬉しかったですね。

―― 業界全体の流れの中から梅田社長が先頭に立ってJIDを良い方向に大きく方向転換させたんですね。

JIDにしかできないサービスでこれからも大家さん入居者と共にありたい

―― 今後の賃貸保証業界と御社の目指す方向についてはどのようにお考えですか?

民法改正などもありますから、しばらくは成長過程の業界だと思います。しかし、今後も同業他社は増えます。その時に、他にない保証プランを考えなければなりません。弊社は、グループ会社含め、保証のみにとどまらず、賃貸生活に必要なプランをご提供しております。そこにメリットを感じて頂けるように、広めていければと考えています。

―― 最後に、全国の大家さんに向けて、一言お願いします。

弊社に関わらず取引先の賃貸保証会社の契約内容にはしっかりと目を通し、お付き合いされることをお勧めします。

『賃貸保証のパイオニア』として24年間の実績を元に先ほど申し上げた保証サービスに加え、JIDグループ全体で、例えば孤独死された方々のお墓や残されたペットの飼育施設を完備し、また、JID奨学金財団は小学生から対応しており、NPO法人スタンダードオピニオンソサエティは自立支援・教育支援・住宅供給支援を行っており、生活に関わる諸問題を弊社の代理店様にご協力いただきながらきめ細かい対応を行っております。弊社グループに対するご質問等がございましたら、お気軽にご相談ください。

行き場の無い亡くなった入居者や遺骨を供養するための、永大供養墓を建立
警察への対応や物件の明渡を最後まで行い、行き場の無い遺骨は当社が建立した永大供養墓(無縁仏)への納骨も行っております。

コミュニティスペース「みなのば」
本社前敷地を、地域の皆さまのコミュニティスペース「みなのば」として開放。地域の皆さまの憩いの場をご提供

日本賃貸保証(JID)は賃貸保証システムで住む人にも貸す人にも
安心なくらしを保証します!

お問合せ
0120-643-641
〒292-0819
千葉県木更津市羽鳥野6丁目21番地4
日本賃貸保証株式会社 賃貸経営
検索
\ 詳しくはこちらをクリック /
JIDの特設ページはこちら
JIDへの資料請求&お問合せフォーム
お客様の情報(お届け先)をご記入ください
※必須種別
  • 個人
  • 法人
※必須お名前
※必須フリガナ
 任意会社名
※必須郵便番号
※必須ご住所
  • ※「番地」や「部屋番号」までご記入ください
※必須電話番号
※必須メールアドレス
※必須ご希望の資料
  • 会社案内
  • 商品紹介
その他のお問合せ内容

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

滞納退去
空室対策
賃貸管理
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンが故障した場合の症状とその対処法とは?水漏れや異臭など大家さんができる事前対策について!
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP