カーテンウォールとは?|不動産賃貸経営用語集 カーテンウォールの意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
カーテンウォールとは?|不動産賃貸経営用語集 カーテンウォールの意味を調べる!

カーテンウォール

シェア
ツイート
LINEで送る
高層ビルや高層マンションにおいて、建築物自身の軽量化を実現し、地震の際にガラスが飛散することを防止するために開発された非常に軽量な外壁のことじゃ!「CW」と略される場合もある。

建物の高層化にともない、外壁自体の重量が設計上無視できない問題となり、また高層建築で柔構造(地震の揺れに抵抗せずに、しなって地震力を吸収するような建築構造)が採用されると、地震の際に壁面の変形によりガラスが飛散することが問題となった。
こうした問題を解消するために、建築物の主要構造を柱と梁とし、外壁は構造体に張り架けただけのものとし、かつ外壁をウロコ状に配置して建物のしなりによる歪みの影響をごく小さくするという工法が開発されたのじゃ!
この工法による外壁のことをカーテンウォールと呼ぶのじゃ!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP