敷引とは?|不動産賃貸経営用語集 敷引の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
敷引とは?|不動産賃貸経営用語集 敷引の意味を調べる!

敷引

シェア
ツイート
LINEで送る
新居の契約をするときに管理会社または大家さんに支払うのが敷金礼金(保証金・敷引き)じゃ! 敷金は、主に関西地方を中心に東海地方や九州にも見られる習慣です。一般的に敷金(主に関東地方など)と違い、契約終了時に一定の金額を返還しない旨の特約条項を設けている契約書が多く見られます。つまり、返金されるのが「敷金」、返金されないのが「敷引き」ということじゃな! 例えば家賃が8万円で保証金が20万円の場合、保証金のうち15万円を敷引きするという賃貸借契約であれば、退室時には20万円から原状回復費用(敷引き費用)15万円を引いた5万円しか返還されません。 つまり、15万円は一律に差し引かれてしまいます。このように、返還すべき敷金から、あらかじめ一定金額を控除しておく特約を「敷引き特約」というのじゃ!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP