商業地域とは?|不動産賃貸経営用語集 商業地域の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
商業地域とは?|不動産賃貸経営用語集 商業地域の意味を調べる!

商業地域

シェア
ツイート
LINEで送る
商業地域とは、商業等の業務の利便の増進を図る用途地域のことをいうんじゃの! 国土交通大臣によって指定される用途地域の一つで、主に商業用に供され、一定の工場などの建築は禁止されます。
建ぺい率は80パーセント、容積率は200~1300パーセントです。駅前の繁華街などが対象となります。この地域には、商業施設はもちろんオフィスや娯楽施設など多様な建物が建築可能な地域で、他の用途地域に比べ容積率が高く超高層ビルも多いんじゃ! この地域に建てられないのは、次のとおりです。

・原動機を使用する工場で作業場の床面積が150平方メートルを超えるもの
・準工業地域に建築してはならない工場、環境悪化に繋がる工場・危険物の貯蔵など


不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP