宅地建物取引士とは?|不動産賃貸経営用語集 宅地建物取引士の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 宅地建物取引士とは?|不動産賃貸経営用語集 宅地建物取引士の意味を調べる!

宅地建物取引士

シェア
ツイート
LINEで送る
宅地建物取引士資格試験に合格し、都道府県知事の登録を受けて、宅地建物取引士証の交付を受けた者のことじゃ!
宅地建物取引業者は、事務所ごとに従事者5名に対して1名以上の割合で、専任の取引士を置かなければならないのじゃ!(宅地建物取引業法15条1項)重要事項の説明、重要事項説明書及び契約締結後に交付する書面への記名押印等、宅地建物の取引にあたって、その行うべき業務は非常に重要じゃぞ!


不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP