保証人の高齢化・定住外国人増加など、賃貸業界に与える影響とは?家賃債務保証の成り立ち!|動画で学ぶ!動画チャンネル-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 動画チャンネル > 動画チャンネル 家賃保証 > コラム特集 家賃保証 > 保証人の高齢化・定住外国人増加など、賃貸業界に与える影響とは?家賃債務保証の成り立ち!|動画で学ぶ!動画チャンネル
new家賃保証
THEME

保証人の高齢化・定住外国人増加など、賃貸業界に与える影響とは?家賃債務保証の成り立ち!

↓チャンネル登録はこちら

家賃債務保証の成り立ちについて(0:24~)

まず最初に家賃債務保証の成り立ちについてお話しいたします。以前は、入居者が部屋を借りる際に必ず連帯保証人を立てなければいけませんでした。その理由は、何らかの事情で家賃をたいのうしてしまった際に部屋のオーナーは困ってしまうからです。そこで、万が一の未払いに備え、連帯保証人に滞納した家賃を請求することでリスクを削減するために連帯保証人を設定していたわけです。賃貸借契約は…

改正民法について(7:03~)

改正民法の施行により保証人の立場が強く守られるようになります。もちろん既にご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、要約すると次のようになります。1番目が、「保証人について」です。保証人が負うべき責任の極度額を定める必要があります。極度額を定めていない場合、その契約は無効となる。つまり、極度額次第では、連帯保証人候補の方に不安を与え、保証人を当たるのが難しくなる、契約ができないケースが…

ジェイリース株式会社
堂下 浩教授(東京情報大学)
ジェイリースは、不動産賃貸借契約における入居者様、家主様、不動産会社様の三方の円滑な信頼をつなぐ家賃債務保証会社として、皆さまに安心してご用命いただける企業を目指してまいります。
関連動画

新着動画

PAGE TOP