要注意!連帯保証契約が無効になるかも!?令和2年に施行される民法改正で「保証契約」がどう改正される?|動画で学ぶ!博士チャンネル-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
要注意!連帯保証契約が無効になるかも!?令和2年に施行される民法改正で「保証契約」がどう改正される?|動画で学ぶ!博士チャンネル
new民法改正
THEME

要注意!連帯保証契約が無効になるかも!?令和2年に施行される民法改正で「保証契約」がどう改正される?

↓チャンネル登録はこちら

連帯保証契約(1:25~)

まず、民法改正に入る前に、少しおさらいをしたいと思います。

ご存知の方もほとんどだと思うんですけども連帯保証契約っていうのは一体どんなものだろうと。賃貸者契約にあける連帯保証契約に関しては賃貸人と賃借人との間の継続的な賃貸借契約から生じる不特定多数の債務。滞納賃料や明渡し後の原状回復費用、損害賠償請求や損害賠償債務。そういったものを保証する内容となっています…

根保証契約には極度額の定めが必要(4:15~)

民法改正後、民法施行後はどうすればいいんだというところが、疑問になるとは思うんですけど。

今回の説明の中でこれだけ覚えてもらえればいいという点は根保証契約には極度額の定めが必要と。先ほどおさらいのところで、賃貸借契約に関する連帯保証っていうのは、根保証の一種ですという話をさせていただいたと思うんですけれども、そういった根保証の契約には極度額の定めが必要です。

民法改正前の連帯保証契約の効力はどうなる?(7:36~)

気になる点としては、例えば民法改正前。例えば今の段階で、契約をしてる連帯保証の効力。これは民法改正後に無効になってしまうのかっていうところも気になると思うんです。結論から言うと、従前の連帯保証契約自体は、法律上、有効です。改正後の民法の附則にもその旨が定められています…

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
阿部 栄一郎弁護士
賃料未払い、明渡し、敷金返還といった基本的な賃貸借契約の問題から騒音、悪臭問題といったことまで幅広く賃貸借契約に関する相談、問題解決に当たっています。また、マンション管理組合からの管理費滞納やペットの問題等の相談、問題解決にも当たっています。

新着動画

PAGE TOP