弁護士 阿部 栄一郎 | 不動産トラブルに強い千代田区の弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所【その道のプロ】-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
弁護士 阿部 栄一郎 | 不動産トラブルに強い千代田区の弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所【その道のプロ】

法律のプロ -弁護士-

メイン画像

- profile - 東京都江戸川区出身。小学校、中学校、高校と千葉県内に通い、千葉県とのゆかりも深い。早稲田大学卒業、千葉大学法科大学院卒業、平成19年弁護士登録(東京弁護士会)。平成22年より弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所入所、現在に至る。離婚事件をはじめとした家事分野に強い事務所において、数多くの家事事件を担当。中でも、不動産を扱う案件を多く扱い、賃貸や不動産にまつわるトラブル対応にも実績がある。

Q2 弁護士の仕事をしていて一番嬉しかったことはなんですか? やはり、依頼者に感謝してもらえたときが一番嬉しいですね。「阿部先生に依頼してよかった。」、「阿部先生だから解決できた。」などと言ってもらえるのが一番嬉しいことです。
弁護士は、ある程度の長期間、事件を通じて依頼者と関わっていきます。長い事件になると、5年以上一つの事件(ただし、正確には基本的な事件からさらに派生する事件があったり、前提問題で事件となったりします。)で依頼者と関わっていることもあります。
事件で一番強いのは事実です。そして、事実を動かすことはできませんので、全ての事件において依頼者の100%の満足を得られるわけではありません。それでも、依頼者から、上記のような感謝の言葉を言ってもらえるというのは、事件の解決のみならず、その他の精神的なサポートも含めて弁護士としての活動を評価してもらえたことになると思っています。

Q3 阿部先生の休日の過ごし方は? 子どもと一緒に過ごすことが多いですね。 今時の家庭には珍しいと言われますが、私には、3人の子どもがいます。妻は毎日、子どもの学校や幼稚園、乳児の面倒に追われていますので、妻の負担を減らす意味合いも兼ねて、休日にはできる限り、子どもと一緒に遊んで過ごすようにしています。
子どもたちも少し大きくなってきたので、この夏は、上の子と真ん中の子と一緒に旅行をしようと思っています。妻には少し申し訳ない気がしますが、妻の了承は得ています。

『不動産賃貸経営博士』新着コラム一覧

阿部先生が弊社運営ポータルサイト『不動産賃貸経営博士』の専門家コラムニストとして執筆しているページをご紹介します。

情報誌『大家倶楽部』回答・解説一覧

弊社発刊の情報誌『大家倶楽部』にて掲載をしました、大家さんから寄せられたお悩み相談に対して阿部先生が回答・解説しているページをご紹介します。

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

東京都千代田区丸の内2-2-1岸本ビル4階

JR『東京駅』丸の内南口より徒歩4分

0066-96-8063-1583

会社ロゴ
  • お問い合わせ画像1
  • お問い合わせ画像2

×

PAGE TOP