大家さんによる滞納家賃回収方法とは?任意の回収方法と裁判所を通じた回収のメリット・デメリット!|動画で学ぶ!動画チャンネル-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 動画チャンネル > 動画チャンネル 滞納 > 大家さんによる滞納家賃回収方法とは?任意の回収方法と裁判所を通じた回収のメリット・デメリット!|動画で学ぶ!動画チャンネル
new家賃滞納
THEME

大家さんによる滞納家賃回収方法とは?任意の回収方法と裁判所を通じた回収のメリット・デメリット!

↓チャンネル登録はこちら

最初に注意してほしいこと(0:40~)

まず、家賃を滞納されていて賃料を回収するときに法律上、消滅時効というものがあります。月払いの場合は基本的には5年なので、あまり消滅時効にかかることは無いと思いますが、法律上、消滅時効にかかっていたら回収できません。また、賃料を滞納されているということはよほどのことがあることが多いです。その入居者の資力がどういったものなのか。今後破産してしまう…

裁判所を通じた回収(6:33~)

まず、保全手続きです。今回では仮差押えを想定していますが、例えば賃借人に「今はお金がありそう」だが今後どうなるか分からない。しかし賃借人が払わないというような意思を見せている場合は裁判所を通じて仮差押えします。イメージとしては、このお金を動かせないようにする、凍結するようなイメージです。例えば、未納の賃料が30万円で預金が100万円あると、もし…

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
阿部 栄一郎弁護士
賃料未払い、明渡し、敷金返還といった基本的な賃貸借契約の問題から騒音、悪臭問題といったことまで幅広く賃貸借契約に関する相談、問題解決に当たっています。また、マンション管理組合からの管理費滞納やペットの問題等の相談、問題解決にも当たっています。

新着動画

PAGE TOP