証券会社の倒産をうけ、将来に不安…… 手を出しにくい東京から京都へ進出|口コミ大家さん取材企画|大家さんが実体験から語る口コミ体験談-不動産賃貸経営博士-

>
>
>
>
証券会社の倒産をうけ、将来に不安…… 手を出しにくい東京から京都へ進出|口コミ大家さん取材企画|大家さんが実体験から語る口コミ体験談
不動産経営大家さんの口コミ
大家トップ画像
※プライバシ―及び営業セールスの防止のため、当社の規定によりサングラス着用の上で撮影をさせていただいております。本人の意図するものではございません。
大手の証券会社が倒産したことで、日本経済に対する不安が増幅し不動産購入決意!
――hagiさんが賃貸経営をはじめたきっかけを聞かせてください。

山一証券がつぶれてしまって、協栄生命も破綻してアメリカの資本が入って変わってしまったり……生命保険に入っておくだけでは老後が不安だな……と感じるようになりました。
そういった大きな企業がつぶれてしまって、日本経済としてもショックだなと感じまして。

そんな中不動産会社からの営業がありまして、不動産はそのうち自分のものになるから、賃貸経営で将来の老後年金の不足は何とかなるんじゃないかと。そんなに悪いことじゃないかなと思って始めてみました。

――それをきっかけに賃貸経営が始まったわけですね。それはいつ頃のお話ですか?

その証券会社が倒産したころだったので…2000年の終わりくらいですね。

――そうすると、大家歴は約18年くらいということですね。ちなみに、どうして投資するものを『不動産』にしようと思ったんですか?

まず、『株』だと知識がないし、銀行との付き合いもなかったので。こちらに対して銀行からのアプローチもないし、堅実にコツコツできそうなこととなると不動産かなと……。
そういう考えもありましたが、カンで不動産に決めたところもあります(笑)

そもそも相続などがあったわけではなくて、世の中の色々な不安に対して、不動産ならとりあえずなんとかなるだろうという感覚もありました。
東京ならば人間が多く住んでいるし、いなくなる可能性も低いだろうと思って。
預金しておくよりはお金を動かした方がいいかなと考えてもいました。

――なるほど。人が多いところを狙ういうことですね。ちなみに、今所有されているのはどんな物件なんですか?

2棟5室で、家族で所有しています。
5戸は区分所有で、2棟はどちらも築古木造アパートです。

実はこれから京都に進出しようかと思っていまして。 増やしていきたいと思っても、都心は高いので……。

そういうわけで手を出せる物件がなくなってしまって、なんとなく見ていたら京都の物件のサイトを見つけてフラフラと見に行ってみたんです。けっこう突っ走ってしまうタイプで(笑)

手を出しにくい東京ではない場所の物件を狙ってみる!
――急に関西に飛んだんですね(笑) 京都の物件はどのようなものですか?

京都の物件はコンセプトタイプの物件でした。

東京都はもちろん不動産の扱いが違うので、都内の物件は自主管理していますが、京都の物件はわかっている人間に任せようと管理はお願いしています。なかなか行くこともできないので。
今までは利益追求で、老後を何とかしようと思ってやってきたんですが、これからはそれだけじゃだめかなと思います。
あとは、京都ならば賃貸経営も煮詰まりにくいと思って決めました。

最近はウィークリーマンションもいいなと思っています。

自己資金で地道に、でも楽しんで不動産賃貸経営をしていきたい
――今後も新たに物件を増やしていく予定はありますか?

借入れがなく、自己資金でやってしまうので、デッドクロスで赤字になることはないので地道にやっています。 手持ちで楽しんで賃貸経営できたらいいかなという感じです。

――賃貸経営されていての状況はいかがですか?

木造で築古はやっぱり厳しいですね。 いったん空いてしまうとなかなか埋まらないことも多いです。

――ありがとうございました!

おすすめ口コミ体験談!

口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数22
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数14
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数27
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数42
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数21

口コミ・取材をカテゴリから探す!

PAGE TOP