賃貸経営歴30年のベテラン大家さん、外国人入居者を受け入れる為の必要な対策とは⁈-不動産賃貸経営博士-

>
>
>
>
賃貸経営歴30年のベテラン大家さん、外国人入居者を受け入れる為の必要な対策とは⁈

※プライバシ―及び営業セールスの防止のため、当社の規定によりサングラス着用の上で撮影をさせていただいております。本人の意図するものではございません。

委託管理と自主管理を使い分ける、ベテラン大家さん

―― まずは賃貸経営のご経験からおうかがいできればと思います。
やまさんが賃貸経営を始めたきっかけはなんですか?

きっかけは、面白そうだったからです(笑)

―― 賃貸経営を始められてどれくらいですか?

30年以上になりますね。

――長くやってらっしゃるんですね。
今はどのような物件をお持ちなんですか?

都内と神奈川にアパート3棟、区分を8つ所有しています。
こちらのアパート3棟は、すべて自分でローンを組んで土地から仕入れて新築した物件ですので愛着があります。

―― 管理はどのようにされているんですか?

アパートについては遠い物件は現地の管理会社に任せています。
あと、マンションは全部自分でやっています。

―― そちらの委託されている管理会社さんとのお付き合いはもう長いんですか?

つい最近変えたんですよ。
作った時からもう20何年間管理をお任せしていたんですが、最近空室が目立ってきたので少し影響力のある管理会社に変えたんです。
5~6年前くらいですかね。

―― 今の管理会社さんとの関係はいかがですか?

良好ですね。変えてよかったと思いますよ。

ずさんな管理で空室が埋まらず、管理会社を変更!

―― 今まで賃貸経営をされている中でトラブルになったことってありますか?

管理会社ですね。さっき言ってた、変える前の管理会社があまりにずさんな管理だったので。
その管理会社は地元の個人経営の管理会社だったんですけど、客付けに関しても、元付の会社なのであまりお客さん向けじゃないということもあって空室がなかなか埋まらなかったんですよ。

―― なるほど。今の管理会社さんは客付けや連絡など、そう言った点はいかかですか?

そうですね。連絡もこまめにしてくれるし、客付けもしっかりやってくれるので非常に助かっていますね。

少子高齢化も進み、国内は供給過剰と予想

―― 人口減少、空き家問題、オリンピック、銀行の不正融資など、昨今のこういった部分を踏まえこれからの不動産市場に関して思うところがあれば教えてください。

少子高齢化ということは賃貸市場的に先細りになるというのは目に見えていることですので、いかにその中で自分なりの物件の管理だとか増やし方だとか、従来の延長戦上じゃないところで考えないといけない時代になってきていますよね。
極端に言えば、私は都区内ではもう物件を増やすつもりはないんですよ。
供給過剰でもあるし、価格自体も高くなりすぎている。なので、それ以外のエリアで探した方が価格自体が安いし良いエリアであれば東京以上にリターンが多くなると思いますよ。

―― 外国人の入居者に関してはなにか対策をされていることはありますか?

私の物件にはまだいないのですが、これからはそういったことも視野に入れながらやっていかないと思いますね。
そこで保証会社だとか入居の時の説明だとかそういう部分をしっかりとやっていく必要が日本人以上に多いですからね。

―― 取材にご協力頂きありがとうございました!

おすすめ口コミ体験談!

口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数103
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数224
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数187
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数110
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数74
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数45
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数119
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数57
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数284
口コミ取材 口コミ大家さん

不動産賃貸経営博士 編集部

[コンテンツ記事]

気になった数59

PAGE TOP