還元利回りとは?|不動産賃貸経営用語集 還元利回りの意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
還元利回りとは?|不動産賃貸経営用語集 還元利回りの意味を調べる!

還元利回り

シェア
ツイート
LINEで送る
「還元利回り」とは、不動産投資をする際に対象物件の資産価値を評価する手法のひとつじゃ!
ある物件に投資した場合、その物件から得られるリターンと、将来的に得られる利益を算出する指標となるもので、「キャップレート」 とも呼ばれているぞ!
資産価値は、発生するであろう収益額を現在価値に割り戻して総計した額に等しいと考えられているが、このとき現在価値に割り戻すために用いる利率が還元利回りであるのじゃ!その値は、資産の種類や条件によって異なるが、おおむね一般的住宅では5~7%、事業用は8~10%が目安とされている。逆に、資産価格と収益額が与えられれば還元利回りを求めることができるが、利回りが高いほど収益性が高いと判断してよいのじゃ!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP