ペット不可賃貸住宅からペット可に途中から変更する際の注意点!空室対策として有効か?【勝ち組み大家への道-空室対策・契約トラブル編】-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
>
ペット不可賃貸住宅からペット可に途中から変更する際の注意点!空室対策として有効か?【勝ち組み大家への道-空室対策・契約トラブル編】
勝ち組大家への道【空室対策・契約トラブル編】

長期空室対策としてペット可に条件変更は得策?変更した際の注意点は?(地域・埼玉県)

シェア
ツイート
LINEで送る
ぺット可に条件変更した際に気を付けることを教えてください。

某ハウスメーカーで建てた築27年の2LDK、2棟8室の物件です。
これまでずっと満室経営でしたが、昨年より空室が埋まらなくなりました。 現在空室は3室です。あと1室店子さんが抜けると赤字になりますので、いろいろ手を尽くしました。 不動産屋さんと何度も話し合って、エアコン付き、畳部屋をフローリングに、賃料減額などを行いましたがだめでした。
大規模修繕後で予算はありませんので、ペット飼育可を考えています。

そこで、2つ質問があります。

①空室対策としてペット可は有効でしょうか?
②途中からペット可物件に切り替える時の注意点は?


よろしくお願いいたします。

Answer

①空室対策としてペット可は有効でしょうか?

有効な場合もございます。その建物のある地域にペット可能物件が少なく、ペット飼育の需要が多い場所であれば有効です。しかし、デメリットも …
取締役執行役員 立川 弘通(株式会社ハウステーションプロパティマネジメント)
取締役執行役員 立川 弘通(株式会社ハウステーションプロパティマネジメント)
〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-28-7-6F
TEL:03-5947-4557/HP:http://www.chintaisenmon.jp/kanri/
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

空室対策
滞納退去
賃貸管理
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP