V2Hとは?|不動産賃貸経営用語集 V2Hの意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
V2Hとは?|不動産賃貸経営用語集 V2Hの意味を調べる!

V2H

シェア
ツイート
LINEで送る
V2Hシステムは、「Vehicle to Home」の略称でEV(電気自動車)に搭載される大容量蓄電池に蓄えた電力を、住まいの家庭用電力として利用することができるシステムじゃ!日産自動車のリーフの場合、24kWhの蓄電池を搭載しており、電気料金の安い夜間に深夜電力を車に充電し、日中は電力会社からの電気を買わずに車からの電力を住まいに戻すことで、電気料金を大幅に削減させるとともに、日中の電力ピークカットに貢献します。
また、災害発生時に電力会社の電力が途絶えた場合でも、フル充電の場合は家中に電力を供給することができるんじゃ!エネルギーの自給自足を実現し、環境に優しく快適で安全な暮らしを目指すことができるんじゃな!


不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP