小規模企業共済とは?|不動産賃貸経営用語集 小規模企業共済の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
小規模企業共済とは?|不動産賃貸経営用語集 小規模企業共済の意味を調べる!

小規模企業共済

シェア
ツイート
LINEで送る
個人事業や会社等の役員の方が事業をやめたり、退職した場合に、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく共済制度で、いわば老後の生活資金を積み立て金のことじゃ!退職時などにそれまで積み立てた共済金を受ることができるぞ! 加入手続は金融機関か委託事業団体(商工会、商工会議所、中小企業団体中央会、事業協同組合、青色申告会)を通じて簡単に行えます。
掛金は、月1,000円~7万円の間で決めることができ、増額・減額も可能です。払い込んだ掛金は小規模企業共済等掛金控除として全額を所得控除すことができるんじゃ

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP