事業用借地権とは?|不動産賃貸経営用語集 事業用借地権の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
事業用借地権とは?|不動産賃貸経営用語集 事業用借地権の意味を調べる!

事業用借地権

シェア
ツイート
LINEで送る
事業用借地権とは、事業に供する建物で居住用でないものの所有を目的とする場合の定期借地権を指すのじゃ!存続期間を「10年以上30年未満」と「30年以上50年未満」2つの設定期間の範囲内で定めることを条件として、普通借地権の存続期間,更新,再築,建物買取請求権等に関する規定の適用がない借地契約を行うことができます。 借り手のメリットとしては土地を購入する必要がなく、ローコストで事業を展開できるんじゃ!貸し手としては、定期借地権のため契約期間終了後は原則土地が更地で返還されるなどのメリットがあるぞ!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP