アクティブ制震(能動的制震)とは?|不動産賃貸経営用語集 アクティブ制震(能動的制震)の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
アクティブ制震(能動的制震)とは?|不動産賃貸経営用語集 アクティブ制震(能動的制震)の意味を調べる!

アクティブ制震(能動的制震)

シェア
ツイート
LINEで送る
アクティブ制震(能動的制震)とは、震害を防止するためのシステムです。
建物の揺れを素早く感知して揺れの抑止力を計算し、揺れを制御する制震構造の一つのじゃ!地震によるエネルギーを吸収するとともに、強風による建物の揺れに対しても効果を発揮して居住性を向上させます。
制震方式にはアクティブ方式,一定の減衰性能を付加するパッシブ制震方式があります。 地震大国にはまさに必要性の高いシステムじゃな!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP