損害保険料とは?|不動産賃貸経営用語集 損害保険料の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
損害保険料とは?|不動産賃貸経営用語集 損害保険料の意味を調べる!

損害保険料

シェア
ツイート
LINEで送る
損害保険料とは、災害や事故などがあった場合の損失に備えて、加入する保険料のことをいうんじゃ!損害保険契約において、保険者が保険責任を負担するのに対し、保険契約者が保険者に支払う対価のことじゃな!通常、保険金額に保険料率を乗じて算出されます。自動車保険、自賠責保険、事業所の火災保険などがこれにあたります。 損害保険料の消費税区分は「非課税」ですが、事業主自身の生命保険は、損害保険料として経費にできません。

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP