所得税とは?|不動産賃貸経営用語集 所得税の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
所得税とは?|不動産賃貸経営用語集 所得税の意味を調べる!

所得税

シェア
ツイート
LINEで送る
所得税とは、個人の所得に対して課税される税金じゃ! 所得税は、その年の1/1~12/31までの1年間に得た所得に対して計算します。所得は10種類あるぞ!

給与所得:会社から受け取る給与
不動産所得:不動産の貸付、家賃など
事業所得:主に自営業者の方などの事業によって生じる所得のこと
配当所得:法人から受け取る利子の配当金など
退職所得:退職により受け取る一時的な給与
利子所得:預貯金の利子など
譲渡所得:土地や建物、株式などの資産の譲渡から生じる所得
山林所得:保有期間5年超の山林の伐採、譲渡による所得
一時所得:臨時的・偶発的な所得。懸賞、クイズの賞金など
雑所得:上記に当てはまらない所得。年金(国民年金、厚生年金、共済年金、恩給)など

日本の税率はその所得に応じて5%~45%の税率が課せられます。 所得が高いほど、高い税率が課せられるようになっているのじゃな~!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP