分譲住宅とは?|不動産賃貸経営用語集 分譲住宅の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
分譲住宅とは?|不動産賃貸経営用語集 分譲住宅の意味を調べる!

分譲住宅

シェア
ツイート
LINEで送る
分譲住宅とは、区画整理された分譲地と、そこに建てられた住宅を併せて販売される住宅のことじゃ!分譲住宅は同じような家をいくつも建てるため、資材を大量に調達し、建築費用を安く抑えられるという特徴があります。現在は同じエリア内でも、デザインや使い勝手に違いを持たせるケースが多くなっていますが、それでも注文住宅で同じグレードの家を建てるよりは大幅にコストダウンが実現できるんじゃ! 不動産会社や住宅メーカー、デベロッパーなどが、最新の設備を標準搭載したり、街区の景観を統一化して売り出すケースが多く見られるぞ!
ちなみに、戸建て住宅(一軒家)は三種類あるぞ!

注文住宅:自分好みのデザインを最初から組み立てていく住宅 
分譲住宅:分譲住宅地にいくつも同じような形で建てられ、分けて販売される住宅
建売住宅:既に建築されたものを販売される住宅

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP