布基礎とは?|不動産賃貸経営用語集 布基礎の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
布基礎とは?|不動産賃貸経営用語集 布基礎の意味を調べる!

布基礎

シェア
ツイート
LINEで送る
まず、基礎の種類として、「布基礎」と「ベタ基礎」があるのじゃ。
布基礎は、コンクリートが連続して設けられた基礎のことじゃな!柱下はもちろんですが、柱間を縫うように連続する基礎です。建築物の外周部や主要な間仕切り壁の骨組の下や、便所・浴室の周りなどに設けられます。地面から上がってくる湿気を防ぐため、床下一面にコンクリートを敷設(防湿コンクリート)している布基礎もあります。

ベタ基礎は、基礎の立ち上がりだけでなく、底板一面がコンクリートになっている基礎じゃな!住宅に採用されることが多い基礎で、建物自体が重い場合や軟弱地盤ではこのベタ基礎の採用が必須です。家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えてくれるんじゃ!


不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP