ランニングコストとは?|不動産賃貸経営用語集 ランニングコストの意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
ランニングコストとは?|不動産賃貸経営用語集 ランニングコストの意味を調べる!

ランニングコスト

シェア
ツイート
LINEで送る
ランニングコストとは、建物や設備、機器などを維持管理するための費用をいうのじゃ!住宅の購入や建築の場合は、住まいを所有するために定期的に支払うお金が「ランニングコスト」にあたります。住宅ローン返済や固定資産税都市計画税、マンションの管理費やリフォーム代などじゃな!
一方、住宅購入時に支払う費用(価格+購入諸費用)や建築時に支払う費用(建築費+購入諸費用)をイニシャルコストといいます。
建物のライフサイクルコストで考えると、イニシャルコストよりもはるかにランニングコストのほうが大きいものとなります。建物の品質をランニングコストの面から評価する視点も重要といえるんじゃ!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP