連帯保証人とは?|不動産賃貸経営用語集 連帯保証人の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
連帯保証人とは?|不動産賃貸経営用語集 連帯保証人の意味を調べる!

連帯保証人

シェア
ツイート
LINEで送る
連帯保証人は、主債務者が返済できなくなった場合に代わりに返済する義務を負う役割を担うんじゃ!保証人と大きく異なる点は、連帯保証人には「催告の抗弁」「検索の抗弁」「分別の利益」がないことです。そのため、連帯保証人は保証人に比べてより重い責任が課せられ、現在では保証人ではなく連帯保証人にすることがほとんどです。

「催告の抗弁」がない場合
貸金業者がいきなり(連帯)保証人に対して請求をしてきた場合、保証人であれば主債務者への請求を促すことができますが、連帯保証人はそのような主張をすることができません。

「検索の抗弁」がない場合
主債務者が返済できる資力があるにもかかわらず返済を拒否した場合、保証人であれば主債務者に資力があることを理由に貸金業者に対して主債務者の財産に強制執行をするように主張することができますが、連帯保証人はこのような主張をすることができず、貸金業者に対して返済しなければなりません。

「分別の利益」がない場合
連帯保証人が複数いる場合,保証人はその頭数で割った金額のみを返済すればよいのに対して、連帯保証人はすべての人が全額を返済しなければなりません。
            ↓
主たる債務者が1000万円を借りて、保証人が4人いた場合
分別の利益「あり」 ・・・ 保証人1人当たり250万円まで保証する
分別の利益「なし」 ・・・ 4人の保証人はそれぞれ1000万円まで保証する

連帯保証人、重すぎる役目じゃの~!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP