セットバックとは?|不動産賃貸経営用語集 セットバックの意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
セットバックとは?|不動産賃貸経営用語集 セットバックの意味を調べる!

セットバック

シェア
ツイート
LINEで送る
セットバックとは、都市計画区域内で住宅など建物を建築する際には道路の中心線から水平距離で2mの位置まで道路の境界線から一定の距離を後退させることをいうのじゃ! 将来的に道路を4mの幅員を確保しようとするもので、向かい側の敷地においても同様に建て替え時にはセットバックが求められます。
幅員が4m未満の道路であっても建築基準法の施行日(昭和25年11月23日)または都市計画区域への編入日時点ですでに建築物が立ち並んでいたものは、特定行政庁の指定に基づき、敷地のセットバックにより将来的に4mの幅員を確保することを前提に、建築基準法上の道路として認められているぞ!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP