耐震強度とは?|不動産賃貸経営用語集 耐震強度の意味を調べる!-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
>
耐震強度とは?|不動産賃貸経営用語集 耐震強度の意味を調べる!

耐震強度

シェア
ツイート
LINEで送る
建物の地震に対する強さのことじゃ!
この値が大きいと耐震性がより強いことになるんじゃな!昭和56年(1981)に建築基準法施行令が改正され、現行の新耐震基準が定められました。同基準では、震度5強程度の地震ではほとんど損傷を生じず、震度6強から7程度の大地震でも人命に危害を及ぼすような倒壊等の被害を生じない強度を目標とすることが求められているぞ!

賃貸経営博士の関連記事

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP