会社の事業拡大ということで融資の申し入れでの、2棟目の投資用アパート購入と私の神頼み|鈴木 幹夫

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
会社の事業拡大ということで融資の申し入れでの、2棟目の投資用アパート購入と私の神頼み

会社の事業拡大ということで融資の申し入れでの、2棟目の投資用アパート購入と私の神頼み

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 鈴木 幹夫

「週末は田舎暮らし」をしたいという願望から楽しむための物件購入
TV局・美術館で勤めたサラリーマンでしたがそれぞれの定年を機に会社設立し賃貸経営をすることになりました。個人で自宅と投資用の区分マンションと法人でアパート2棟所有。物件は、それぞれの地域の不動産管理会社に管理と運営を委託中。

私は、大家になる前から休日に、神社、お寺等を巡りよく神頼みをしました。まず家のことは八方除けの「寒川神社」に行きました。
本文では、最近お参りに行った神社を紹介いたします。

夢を求め次なるアパート購入へチャレンジ

もう1棟(2棟目)アパートを購入を考えていました。

但し、手元資金があまり蓄積されていない中、購入欲にかられてしまいました。
課題は、1)資金はどうするのか(ローン中心なのか)、2)物件はどこにするか
でした。早速、物件を不動産会社に依頼し、資金調達は私と思い口座のある大手銀行に
相談に行きました。この時まだ該当する物件が決まっていませんでした。

想定している物件は中古で築年数が木造の耐用年数の数年前の物件で話を聞きました。
アパート購入するにあたりかなり厳しい返答でした。


その後、銀行担当者と不動産関係者から、「日本政策金融公庫」に相談したらとアドバイスがありました。早速相談に行きましたが厳しい話しかありませんでした。

ただ単にアパートを購入で資金を借りるのは難しいので、会社の事業拡大と言うことで融資
の申し入れをしました。しかし物件が決まったら相談しましょうとあっさり言われました。
資金に不安を残しつつ物件を探し・・・やっと気に入った物件が見つかりました。
さらに、私の不安は

1.融資は、可能なのか
2.融資が可能となった場合
 1)購入物件のオーナーさんに融資がおりるまで待ってもらえるのか
   日本政策金融公庫の審査が厳しく、1か月位かかると聞いていました
 2)融資は、いくらだしてもらえるのか /期間は /利息は
 3)担保は(同等の担保物件)
3.購入予定の築年数
4.現在の入居者数 /利回りは
5.今後の見通しは
とつのるばかりでした。

しかし、チャレンジしようと思い公庫の申請書及び必要資料を作成しました。
とても分厚い資料となりました。何度か公庫の担当者と資料確認及び面接を重ね一応受理されました。審査にかなりの期間がかかりましたがOKとなりましたが厳しい条件が提示されました。


1.申請融資額に対し頭金分を用意(保証金)
2.率がやや高い(銀行より高率?)
3.返済期間が、10年(20年を想定していた)
4.担保物件として、同等の不動産物件を要求
以上の条件ではとても厳しい状況ですが、チャレンジしてみたいと思いこの融資条件で購入を決断しました。

日本政策金融公庫の融資額と自己資金をもとに事業物件として中古のアパート1棟(2棟目)を購入。

購入後の大規模なリフォーム、空室の対策(募集)等、厳しい賃貸経営がスタートしました。
 

次ページ

更新日:2018年9月15日 (公開日:2017年8月16日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

鈴木 幹夫の記事

購入の記事

購入の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP