コラム・記事一覧(1~20件目)|-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 購入コラム一覧

購入

検索結果一覧 215件中 1~20件
シェア
ツイート
LINEで送る
並べ替え:

不動産売買の際に境界や境界標を確認することの重要性 -自分の土地を失わないために-

購入

阿部 栄一郎
2019.01.17

不動産オーナーの方であれば,時効という言葉を聞いたことがあると思います。時効というのは,簡単に申し上げれば,時間の経過によって権利を得たり,失ったりする法…

思うところ43.「三田ハウス」 ~当社のリノベーション事業にかける意気込みを綴ってみました。~

購入

オフィスランディック株式会社 代表取締役 齋藤裕
2019.01.15

いよいよ約3ヶ月の工期(1月25日完成予定)を経て当社のリノベーション(中古マンション再生・再販)物件である「三田ハウス(最上階)」が発売される。「三田ハ…

【第22歩】 2019年も不動産投資の状況は厳しそうですが、今できることをしっかりやりましょう!!

購入

株式会社はじめの一歩不動産 川合博司
2018.12.27

昨年今年と不動産業界が大きな話題になったニュースが多々ありました。   ・「エビどう?」の不動産業界の流行語も生まれた某地方銀行の闇…

大家が施工現場に立ち会う必要性。施主に見られているとなると、職人はいい加減な仕事はしない。 短編大家心得――負けないための10章 その7

購入

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)
2018.12.19

 新築工事でも、やや大規模な修繕工事でもなるべく足を運んだ方がよいと思う。    現場監督に会えなくてもよい。  大切なのは工事をしている…

不動産営業マンはなぜ「うちのことを知っているの?」一見の営業マンは「使えない」? 短編大家心得――負けないための10章 その6

購入

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)
2018.12.03

 登記簿は公開されているので、誰にでも所有者情報を引き出すことができる。「○○市にアパートを1棟お持ちですよね」と飛び込みで営業をかけられた経験はないだろ…

思うところ41.「外国人」 ~昔と違って外国人との不動産取引が増えましたね。年内にはTPP(環太平洋経済連携協定)も発効します。~

購入

オフィスランディック株式会社 代表取締役 齋藤裕
2018.11.21

日本国において何故に外国人が自由に不動産を購入できるか。それは、「日本国がWTO(世界貿易機関)の加盟国だから」である。(人権問題と混同すべきではない…

単純に表面利回りのみで不動産投資は出来ない!考えるべきはキャッシュフローが回るのかどうか。 短編大家心得――負けないための10章 その5

購入

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)
2018.11.16

 マイソクなどで言う「(表面)利回り」とは、 (年間家賃収入) ÷ (物件取得費) × 100 (%) を言う。  …

収益計算関連資料の吟味 収益シートを真似して何種類も試作する必要がなぜあるのか? 短編大家心得――負けないための10章 その4

購入

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)
2018.11.06

 吟味するのは、先方の持ってきた「収益計算関連資料」だ。  建物の構造のことなど、建築関係者でもなければわからない。(もし変だと見破れたら、即&ti…

Sハウスが地面師に騙された巨額詐欺事件のせい?原野商法にご注意を!はっきりと断る!以後話を聞かない!

購入

NPO法人MOTT理事 高橋弘毅
2018.10.26

皆さんこんにちはNPO法人MOTTの高橋です。 チョットお休みをいただいておりましたので、久しぶりです。   もう季節はすっかり秋めいてき…

リゾートマンションは 賃貸にはどうでしょうか

購入

KIWA
2018.10.26

高校大学の友人が白馬でペンションをやっていて夏場に内輪の合宿をやってます。 その際に近所を案内してもらうと、周りはオーストラリア村、ヨーロッパ村、マ…

「アウェイの商談」「ホームの商談」その場で「即決即答」せず、余計なものは持っていかない 短編大家心得ーー負けないための10章 その3

購入

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)
2018.10.24

 いうまでもなく、「ホームの商談」とは「自宅への訪問商談」。「アウェイの商談」とは、「相手先の会社や事務所など、自宅以外での商談」だ。   …

【第18話】低属性サラリーマンが自己資金300万円で何を買うのか?戸建編

購入

G.Sakamoto
2018.10.15

1年位前に書いたこのコラムの続きになります(笑) 【第10話】低属性サラリーマンが自己資金300万円で何を買うのか? 1棟アパート編(その2) htt…

優先すべきは収益性?「まち」にも建物にも「雰囲気」がある、賃貸経営における「命題」 短編大家心得――負けないための10章 その2

購入

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)
2018.10.11

 僧俗嫌世には、現物を見ない取り引きは「ありえない」。  そうしている方がいることは知っているし、その方には相応の理由があるのだろう。それを否定するつも…

不動産経営は「自己責任」いい話がゴロゴロあるわけがない 短編大家心得――負けないための10章 その1

購入

僧俗嫌世(そうぞく・いやよ)
2018.10.09

 とくに、購入話がそうだが、それがほんとうにいい話なら、不動産屋はその物件を一見(いちげん)の客に売るわけがない。自分でやるか、上客に回して点数を稼ぐに決…

多角的に物事を見よう!~トレンドと現状の聞き分けが大切~

購入

パテント大家ATSUSHI
2018.10.09

皆さんこんにちは!パテント大家ATSUSHIです。   本日は、「多角的に物事を見よう!~トレンドと現状の聞き分けが大切~」というテ…

レバレッジは正しく使ってはじめて得がある

購入

マックマーン 優子
2018.09.27

所変われば品変わる、とはよく言ったもんでこの言葉にすっぽり当てはまることは不動産投資の中だけでも結構ありますが今日の議題は結構ミソになるレバレッジの使い方…

学校区で見極めるアメリカ不動産の将来性とは?

購入

マックマーン 優子
2018.08.31

アメリカ不動産に興味を持った方は少ならず聞いたことがあろう、『学校区』。英語ではスクールディストリクト(School district)と言われるもので不…

思うところ35.~「OPENルーム」 同業他社の開催するOPENルームを(お客様目線で)見学して参りました。物件の良さを知るには実物を見学するのが一番ですね。~

購入

オフィスランディック株式会社 代表取締役 齋藤裕
2018.08.21

中古マンションの効果的な販売手法として「OPENルーム」というものがある。本コラムの読者も週末の街で良く見かけると思われるあのイベントだ。物件の良さを理解…

【第21歩】 ご注意ください!〇ルガショックにより不動産業界の変貌が出ています。

購入

株式会社はじめの一歩不動産 川合博司
2018.08.03

昨今、不動産業界(特に一棟系の会社や関連会社)が大分不調であります。 某シェアハウス問題を発端に融資先の銀行に飛び火し「〇ルガショック」と呼ばれてい…

思うところ31.「見積り」 ~家のリフォーム工事をする時、請負金額ばかり気にしていませんか?本当に大切なのは信頼できる人かどうかだと思うのです。~

購入

オフィスランディック株式会社 代表取締役 齋藤裕
2018.07.24

私は、建築費や改修費の「見積り」をあまり信用しない。しかし、建築工事を発注するに際し、誰に聞いても「相見積もりによる比較検証を重視せよ」と言う。だから異端…

並べ替え:
×

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

新着特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP