究極の火災保険金活用方法!|アイプロ株式会社 代表取締役 森 幸夫

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > 究極の火災保険金活用方法!

究極の火災保険金活用方法!

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

その他識者 アイプロ株式会社 代表取締役 森 幸夫

埼玉県でリフォーム会社を営んでいる森幸夫と言います。助成金・損保の有効活用で低コストでリフォームができるご提案を行っております。火災保険は、今現在入っている保険の有効活用です。自然災害で屋根等が壊れた場合、保険が適用できます。

前回の続きです。

お客様の心理は?いくらかかるの?

今回は、お客様の心理状態についてお話ししましょう。

まず、通常、リフォームをしたい、雨樋が壊れた、塗装をしたい、トイレを直したいなどなど、様々な理由でリフォームの見積もり依頼をすると思います。

その際にあなたが起こす行動は?です。

ネットで検索する、チラシを見る、ショールームに行く、近くのリフォーム屋さんに行くなどなど、色々なやり方で業者を探すと思います。そこで、いくらかかるのかを調べるわけですよね。

例えば、トイレを交換したいというお客様がいたとしましょう。
通常は、現地を調査してお見積りをご提出して、金額を確認して発注、工事、ご集金の流れになりますね。これは、どこのリフォーム屋さんがやっていることです。勿論、弊社も行っています。

ただ、ここで、他社様と弊社の違うところがひとつあります。

それは・・・・・・。

その際も、屋根や外回り、内部の調査を行うということです。

それは何故か?

築年数にもよりますが、トイレの交換をしたいというお客様は、少なくても10年以上もしくはそれ以上経っている建物ということになります。

だから・・・・?ご理解できないと思いますが、10年以上もしくは、それ以上経っている建物は、やはり、屋根や外回りが傷んでいることが多いのが実情です。

それと、トイレの交換が結びつかないと思いますが。

それが、「究極の火災保険活用方法!」になります。

ちょっとお時間を差し上げますのでお考え頂けませんか?

答えは次回です。

是非、お楽しみにしてください。では。

 

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年12月15日 (公開日:2016年7月27日)

アイプロ株式会社 代表取締役 森 幸夫の記事

空室対策の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP