アパートに電子錠を設置した場合の効能 ~オートロック(キーレス)にする大家さんのメリット~|株式会社日本防犯設備 北澤

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
アパートに電子錠を設置した場合の効能 ~オートロック(キーレス)にする大家さんのメリット~

アパートに電子錠を設置した場合の効能 ~オートロック(キーレス)にする大家さんのメリット~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

住宅設備 株式会社日本防犯設備 北澤

茨城県出身。 大学卒業後、都内大手学習塾での勤務を経て、2010年より防犯カメラ業界にて 、犯罪の抑止を主題に防犯活動に従事。 2014年より株式会社日本防犯設備で広報・マーケティングを担当。

近年、ドアをキーレスにして、オートロックにする(カタカナばかりで申し訳ございません)電子錠が注目を浴びています。

この電子錠はアパートに導入する事で多くのメリットを生みだすことができます。

ここでは電子錠について、カタカナ少な目で説明したいと思います。

アパートでの電子錠活用方法

電子錠はアパート居室の玄関ドアに設置するもので、大体はドアノブの上あたり、鍵穴の所に設置します。

入居者は鍵を使わずに(鍵穴は電子錠で埋まっている)、中から外に出るときは電子錠のボタンを押して解錠します。

ドアが閉まると数秒で電子錠が自動で鍵を閉めます。

逆に、外から中に入る時は、入居者は暗証番号を入力して解錠するか、専用のカードをかざして解錠します。

この電子錠のメリットは①鍵穴がなくなる(鍵が不要になる)②自動で施錠される という2点になります。

鍵穴がなくなるという事は、鍵を持ち歩かなくてよい、紛失の心配がない、ピッキング被害がなくなる、サムターン回しがなくなる、といったメリットが生まれます。

また、自動で施錠されることで、外出時の鍵の閉め忘れがなくなり、無施錠のドアを狙う泥棒を防ぐことができます。

入居者が退去した際の鍵の交換も必要なく、暗証番号だけ変更すれば、前の入居者はそのドアを解錠することは出来なくなります。

また、管理会社にも暗証番号を伝えておくことで、内見用の鍵を現地に置く必要がなくなります。

昨今は内見用の鍵を現地で盗み、空き室に侵入してから、ベランダ伝いに他の部屋に侵入する空き巣被害も増えていることから、現地に鍵を置かなくてもよい事は大きなメリットといえそうです。
 

公開日:2019年4月1日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

株式会社日本防犯設備 北澤の記事

空室対策の記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンが故障した場合の症状とその対処法とは?水漏れや異臭など大家さんができる事前対策について!

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP