ハワイの不動産のコンドミニアムの多様性~ハワイでの不動産購入の落とし穴とは?~|ジニー 三千代 フォガティ

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
ハワイの不動産のコンドミニアムの多様性~ハワイでの不動産購入の落とし穴とは?~

ハワイの不動産のコンドミニアムの多様性~ハワイでの不動産購入の落とし穴とは?~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産会社 ジニー 三千代 フォガティ

ハワイにて不動産業を行い40年以上 ハワイ不動産界の重鎮日本人エージェント。全米不動産協会およびホノルル不動産協会より、40年以上の功績により、日本人初の名誉不動産業者賞を受賞。長年の経験と誠実な対応から、ハワイ不動産の『トラブルかけ込み寺』的な存在

ハワイの不動産価格が、天井を知らずに益々上がってきております。結果として、やはり一戸建ての価格に比べ、コンドミニアム物件の価格の方が、半額以下になる為、コンドミニアム物件の方を、お求めになる方が増えております。

新築?中古?ハワイのコンドミニアムの選び方!

コンドミニアムの方が、街に近く、セキュリティーガードマンが数人スタンバイしているという心強さもあり、人気があります。

ただ、1970年代に主に建てられたほとんどのコンドミニアムと、現在工事中という新しいコンドミニアムとの選択は大変難しい判断です。

もちろん、価格は、大幅に異なりますが、「古い物件に、少額でリノベーションする」のも一つ、「多額のリノベーションをする」のも一つ、「最初から高額に新物件を購入する」のも一つ。この様に、コンドミニアムは、選択方法がある為、ご自分に合った物件を選べます。

近頃は、コンドミニアムの中核である上下水配管等、大きな問題を修理しているコンドミニアムがありますので、よくお調べになると良いと思います。

確かに、コンドミニアムのレンタルは、便利な場所であれば需要が高いのが現実です。レント料金も、一戸建て物件よりも安く収まりますので、人気があります。また、コンドミニアムの方が、数が多い為、何時ハワイ入りされても幾つか売り物件が探せます。

もし、ハワイ入りされる方で、物件の内検をご希望の方は、出来れば1週間前頃にご連絡を頂けましたら、良い物件が見られるよう準備できますので、お待ちしております。
 

更新日:2018年8月15日 (公開日:2018年5月15日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

ジニー 三千代 フォガティの記事

セミリタイアの記事

セミリタイアの新着記事

すべての記事

新着記事

関連おすすめ特集

新着!大家さんのお悩み相談

関連おすすめ特集

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

特集

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP