低予算で賃貸物件を守る!プロがコスパ選ぶ『防犯カメラ ベスト3』|株式会社日本防犯設備 北澤

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > 低予算で賃貸物件を守る!プロがコスパ選ぶ『防犯カメラ ベスト3』

低予算で賃貸物件を守る!プロがコスパ選ぶ『防犯カメラ ベスト3』

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

住宅設備 株式会社日本防犯設備 北澤

茨城県出身。 大学卒業後、都内大手学習塾での勤務を経て、2010年より防犯カメラ業界にて 、犯罪の抑止を主題に防犯活動に従事。 2014年より株式会社日本防犯設備で広報・マーケティングを担当。

賃貸物件において、防犯カメラを設置したいと考えるオーナー様や、逆に「防犯カメラを設置してほしい」と考える入居者様が増え、防犯カメラのニーズは高まる一方です。

しかし、いざ導入するときに「安い防犯カメラで大丈夫なのだろうか」「そうはいってもコストは掛けられない」などのジレンマが発生することは多々あります。

そこで今回は、できるだけ安く、効果的に防犯カメラを設置するコツをお話します。

1万円からはじめる最安防犯設備「ダミーカメラ」

ダミーカメラは、本物そっくりの質の高いものでも1万円前後で購入できます。

しかも設置はネジ止めするだけで済み、面倒な配線もありません。

なおかつ「犯行抑止効果」つまり防犯カメラの存在感で犯行を諦めさせる力は、見た目だけで決まるので、ダミーカメラと本物の防犯カメラの犯行抑止効果は、全く変わりません。

デメリットは「録画できない」ことで、有事の際も証拠を押さえることができません。

そのため、とりあえず防犯の第一歩としてつけておくか、といった段階では非常に効果的ですが、具体的にトラブルが発生している状況では、ダミーカメラだけでは役に立ちません。


もし高いところに設置したい、配線も数十センチだけ見せかけておきたい、などがある場合は、町の電気屋さんに依頼すれば大丈夫です。

 

低コスト&録画機能付き「SDカード録画式カメラ」

防犯カメラシステムは「防犯カメラ」「録画装置」「モニター」といった機器が必要で、なおかつ各機器の間を配線で接続する必要があります。

また、アパートの場合は「録画装置」「モニター」を設置するスペースがなく、専用の収納ボックスを付ける必要が出ることもあります。


SDカード録画式カメラは、カメラ本体にSDカードをさして録画ができ、再生する時にはSDカードを抜き取ってPCで再生が可能です。

システムがカメラ本体だけで完結する為、通常の防犯カメラシステムの「録画装置代金」「モニター代金」「配線工事費」「収納ボックス代金」をごっそり削ることができます。


デメリットは、①録画時間がやや短い(1週間前後)②高い場所に設置してあるカメラ本体からSDカードを都度抜かなければいけない③結局電源は必要の3点です。

極まれにしか再生しない場合は気にならないかもしれませんが、トラブルが割と頻繁にある場合などは、毎回脚立にのぼってSDカードを抜き出し、また戻す、といった作業は非常に手間です。

また、機械は必ず電源が必要な為、ある程度の配線工事費はかかります。

ダミーでは不安、万が一の時でもひとまず録画できていればよい、という場合は適したカメラシステムです。


 

更新日:2018年1月19日 (公開日:2017年12月1日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

株式会社日本防犯設備 北澤の記事

空室対策の記事

空室対策の新着記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP