4つポイントを明確することで物件が購入できるようになった!|本郷 武

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
1棟目購入まで5年以上、どうやって家賃年収7000万になったのか~物件購入の際に明確にすべき4つのポイント~

1棟目購入まで5年以上、どうやって家賃年収7000万になったのか~物件購入の際に明確にすべき4つのポイント~

シェア
ツイート
LINEで送る

大家 本郷 武

グロバール企業のサラリーマンとして働きながら不動産、株式投資を実践。実家の戸建てを賃貸したことから不動産による安定収入を知り、現在は東京都内、首都圏を中心に新築アパート、マンション、中古アパート、7棟70室を所有。

4つポイントを明確することで物件が購入できるようになった!

5年もの長い間、物件購入が出来なかった私が、現在では7棟の物件を購入しサラリーマン収入より遥かに多い7000万の家賃収入を得ることができたのか?

 一言で言えばゴール設定だと確信しています。いつまでに、どのようになりたいと

数字を設定することです。

会社でも具体的な目標金額を設定すると思いますが、不動産事業も具体的な目標設定がないとモチベーションがあがりません。

誰でもモチベーションの上下は必ずあります。仕事が忙しく物件検索など時間が取れない時期もあれば、この物件は本気で欲しいと思った物件が別の投資家に奪われることは日常茶飯事。
そんなことが続けば流石に人間ですから凹みます。

しかし自分自身の中長期の戦略、1年先、3年先に自分はどのようになりたいのか、数値目標があればその目標に向かって最短で達成できる方法を考えます。

物件が購入出来るようになった現在と以前の大きな違いは何だろう?と考えると
ポイントは以下の通りになります。
 
*行列には並ばない 
(中古RC、築浅、物件価格1億前後など最も競争が激しいレンジを避ける)
*行動量
(平日の会社帰りに不動産仲間、業者、金融機関の方会食から信頼できる情報)
*実践量 
(自分より1歩前を行くメンター・同志を見つけ、走りながら考える) 
*購入基準を明確にする
(年間キャッシュフロー○○万以上、返済比率○○%以下等)
 
次回、このポイントに関して具体的に書かせて頂きます。



 

公開日:2017年6月29日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

本郷 武の記事

購入の記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンから出る異臭(臭い)を抑える簡単なやり方とは?大家さんでもできる異臭対策!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP