サラリーマン大家歴26年の節税対策~不動産所有法人設立についてのオトクな節税方策~|小田急大家

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
サラリーマン大家歴26年の節税対策~不動産所有法人設立についてのオトクな節税方策~

サラリーマン大家歴26年の節税対策~不動産所有法人設立についてのオトクな節税方策~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 小田急大家

サラリーマン大家暦26年、平成初期のバブル期に大家業を始め現在の供給過多の時代に物件を買い増し。4年前に37年の大手保険会社サラリーマン生活を定年退職で終え、現在は団体職員。という訳でサラリーマン大家のハシリを自認。金融面からのコラムを提供します。

法人形態で最も節税効果が望めるのが所有型法人です。
所有型法人は家賃全額が当該法人の売り上げに計上でき、簡易で経済的にも優れた方策です。

不動産所有法人設立についてのオトクな方策。

法人形態で最も節税効果が望めるのが所有型法人です。

その他の管理型法人はせいぜい家賃収入の10%程の管理料が法人所得になるに過ぎないのに比較して、所有型法人は家賃全額が当該法人の売り上げに計上できるのです。

この売り上げから役員報酬や必要経費や交際費を払った残りを利益として積み立てられる訳で裁量できる範囲は広いのです。

法人設立時あなたが所有している不動産を法人が購入する資本金を準備するに金融機関からの借り入れが広く言われていますが、当然金融機関は抵当権設定を求めてきますから、これをあなたからの金銭消費契約を法人と結び返済を家賃収入から行うという方法が最善でしょう。


抵当権設定諸経費や不動産価値の減価を招来しない上記方策が簡易で経済的にも優れた方策です

公開日:2017年8月28日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

小田急大家の記事

相続 税金の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP