【第1回】はじめての賃貸経営~アパートを建ててみよう編|エジソン法律事務所 大達 一賢

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム土地活用のコラム > 【第1回】はじめての賃貸経営~アパートを建ててみよう編

【第1回】はじめての賃貸経営~アパートを建ててみよう編

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

弁護士 エジソン法律事務所 大達 一賢

相続や不動産案件、離婚、交通事故等個人の方から企業法務も含め、幅広い案件を専門家としての知識と経験を生かして取り扱っています。依頼者目線で正当かつ最大限の利益を実現すべく、慎重かつ柔軟に考え、日々業務に取り組んでいます。

アパート経営をする、というのは、会社勤めの方でもその例は少なくなく、ある意味一番身近な起業手段と言えるかもしれません。

しかし、アパート経営にはメリットと同時に、さまざまなリスクがつきまとうのも現実です。

今シリーズでは、前シリーズのスピンオフ企画(というわけでもありませんが)、その後のXさんを追う!と題し、はじめての賃貸経営に乗り出すXさんの壮絶なドラマをお届けしようと思います。

まずはごあいさつから


こんにちは。前シリーズが終了し、コラムニスト弁護士から普通の弁護士に戻ろうとしておりましたが、熱狂的なエア読者の皆様のエア声援もあり、復帰させていただくことになりました。
独善的スターっていうのは需要がなくても身を引けないんだな、と半ば達観をしている今日この頃です。
新たなシリーズでもよろしくお願いします。
 

エピローグからのプロローグ~その後のXさん


さて、前シリーズの最後で、新たにアパートを建てることにしたXさん。
まだまだ気力も体力も十分にあり、若い者に負けるつもりはありませんが、いつまでも仕事を続けることができるわけではありません。

とはいえ、子どもも大学卒業を迎え、故郷に戻ってくるあてもないのが現状です。
子どもに厄介になるわけにはいかない、と老後の人生設計を真剣に考えようということがきっかけでした。
 
さて、これまでに自宅を建売で購入した以外は、特に不動産取引の経験があるわけでもなく、どうしてよいのかわかりません。
Xさんはインターネットや不動産会社に勤めている友人などのつてをたどり、情報を収集しました。
 

アパート経営の方法とは?

すると、相談をしていたとある大手の事業者から、アパート経営の一括借り上げシステムというものを勧められました。

一括借り上げとは、この事業者がアパートを建築し、完成後はその事業者がアパートを一括で借り上げることにより、安定的な賃料収入が入る、というものです。
 
不動産について勉強を始めたばかりのXさんにとって、アパート経営を一括で任せることができ、かつ賃料収入も安定的に入るということはとても魅力的です。

Xさんの夏の楽しみと言えば町内の盆踊りですが、自身の大切な老後ですから、セールス文句だけに踊らされてはならない、と転ばぬ先の弁護士、と大達弁護士のところへ、事業者から提供された資料を持参し、相談に訪れました。
 

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年12月15日 (公開日:2016年7月19日)

エジソン法律事務所 大達 一賢の記事

土地活用の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP