【第11回】はじめての賃貸経営~仲介業者には注意かい??|エジソン法律事務所 大達 一賢

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム賃貸管理のコラム > 【第11回】はじめての賃貸経営~仲介業者には注意かい??

【第11回】はじめての賃貸経営~仲介業者には注意かい??

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

弁護士 エジソン法律事務所 大達 一賢

相続や不動産案件、離婚、交通事故等個人の方から企業法務も含め、幅広い案件を専門家としての知識と経験を生かして取り扱っています。依頼者目線で正当かつ最大限の利益を実現すべく、慎重かつ柔軟に考え、日々業務に取り組んでいます。

相続争いも見事おさめ、今や遠山の金さんばりの名裁きを見せたXさん。
桜吹雪の季節に、さて今度は何が舞い散るのか・・・

はじめに

さて、春といえば出会いと別れの季節。人のみならず慣れ親しんできた場所との別離を伴うことも少なくありません。
噂によると、大達弁護士もオフィスを引越し、新たな環境を楽しもうと近所の散歩に励んでいるとか。今日も事務員が呼んでますよ!

さてそんな引越しの波は、Xさんのアパートにも訪れます。それに伴うトラブルとは・・・
 

入居者募集!

Xさんのアパートは管理も行き届き、また駅近ということもあり、人気の物件です。このたび、入居者の一人が引越すことになったため、Xさんは新たに入居者を募集することになりました。
 
いつもお願いしていた仲介業者に加え、今回新たにXさんはU不動産なる会社より営業を受けました。
「高額賃料で借り手を探します!」「仲介手数料半額!」と威勢のいい文句が並ぶU不動産。
人当たりが良いながらも押しの強い営業マンに寄り切られ、ごめん!と思いながらも今回はU不動産に賃借人募集をお願いすることになりました。
 

さて、成果は・・・

威勢のいいことを言ったU不動産、問い合わせはぼちぼちあるものの、実際は内見どまりでなかなか決まらず、3月の引っ越しシーズンも越えてしまいそうになり、Xさんはやきもきしていました。

やはり従来お願いしていたところにするべきだったかな・・・と思い始めた矢先、何とか借り手が見つかりましたが、当初提案していた家賃からは下げた方がいいですよ!とのこと。

話が違うじゃん!とXは内心少々憤慨したものの、これ以上空室期間を設けたくないとの思いから、それで契約することになりました。
 

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年12月3日 (公開日:2017年5月8日)

エジソン法律事務所 大達 一賢の記事

賃貸管理の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP