僕の耐震補強工事 第1話 緊急輸送道路沿道建築物の耐震化~耐震化状況の報告と耐震診断~|末っ子長男姉三人大家

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
僕の耐震補強工事 第1話 緊急輸送道路沿道建築物の耐震化~耐震化状況の報告と耐震診断~

僕の耐震補強工事 第1話 緊急輸送道路沿道建築物の耐震化~耐震化状況の報告と耐震診断~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 末っ子長男姉三人大家

お酒のおつまみにもならないかもしれませんが、頑張ってコラムを書きたいと思いますので、是が非でも寛容なお気持ちでお読み頂ければ幸いでございます

新シリーズの突入です!!
街中でも徐々に目にする機会が増えてきました耐震補強工事ですが、
僕のその工事を経験することとなりました。

緊急輸送道路沿道建築物の耐震化。

みなさん、
明けましておめでとうございます!
正月気分がなかなか抜けず、遅くなりました…

新年最初のコラムです。
そして新シリーズ「僕の耐震補強工事」
の始まりでございます!

もちろん我が(勝手に)ジャイアンツも
暖かく見守っていきたいと思います。
でもカープも強いんだよな~
いつ優勝できるんだろ…


さて本題に戻りますが、
平成23年3月11日の東日本大震災で、
M9という未曾有の規模の地震を経験しました。


僕自身も当時はマンションの3階の事務所におりましたが、
あれだけの揺れは初めてでした。
(杉並区は震度5強でした)

もしうちのマンションが、
震度7の揺れに襲われたらどうなってしまうのかと、
不安になっておりました。

東京都では阪神大震災、
そして東日本大震災の経験から、
防災に対する意識がぐっと高まりました。
そして平成23年3月18日に、東京における
「緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を推進する条例及び同条例施行規則」
が公布されました。

この条例は、
東京都の主要な道路を特定緊急輸送道路として指定し、
その沿道にある一定の条件・規模の建築物を特定沿道建築物とし、
その建築物の所有者に耐震化状況の報告義務
耐震診断の実施義務を課すというものです。

詳しくは東京都耐震ポータルサイトをご覧ください。
(http://www.taishin.metro.tokyo.jp)

うちのマンションも該当の建築物であるという書面が届き、
耐震化状況の報告と耐震診断を行うことになりました。

更新日:2018年11月13日 (公開日:2018年1月18日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

末っ子長男姉三人大家の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP