新築で購入した海外マンションを完成を待たずに売却した話|KIWA

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
新築で購入した海外マンションを完成を待たずに売却した話

新築で購入した海外マンションを完成を待たずに売却した話

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 KIWA

旅人大家です。 一年のうち 半分以上を海外で過ごすので あまり大家をまじめにはやっていないです.月3回程度の海外旅行を目指しています。アジア、アフリカ、ヨーロッパ、オセアニア、北南米など 110か国近くを旅しています

第14話: 新築で購入した海外マンションを完成を待たずに売却した話

海外の不動産は早い時期に買うほうが安い

海外の不動産は早い時期に買うほうが安い 
建築が進むにしたがって販売価格が高くなる


また 二か月ごとに価格表が数パーセントずつ上がる。


これは建物が立たないことがあるのでそのリスクを考えた場合 
早い時期は安いということである。


知り合いの業者から タイのある新築マンションを買わないかと話が合った。
デベロッパが建設資金不足しているので角部屋を半額程度で売るという話である。


通常手付けの10%ではなく50%払い 
中間金を30% 完成時に20% というものであった。


通常 契約時点で10-20% 
2-3年の建築期間に毎月1%程度払い 
完成時に残金を払うというのが多い。



2年ほど前 半金を払い 1年前に20%で 
完成を待っていたところ 売却しないかという話があちこちからきた。


完成した後に登記して、家具を購入するのも面倒くさいので 
話に乗ることにした。


売値に対して 手数料5%を 売主が払い(買い主は払わないのが通常)
最後にデベロッパに払う残金の二割を引いた金額が 売主がもらう代金である。 



登記前なので デベロッパに払ってある7割のお金は新買主が引きつぎする
という契約者変更の手続きをするだけである。


その費用は売り買主折半で各々18000円である。


この売買は海外に出向くことなく 日本で処理できた。


書類は郵貯の国際宅急便、代理人を現地不動産屋にし、
オンラインテレビ電話で顔横にパスポートを見せ、
売る意思をマンションデベロッパが確認するという流れであった。


 

公開日:2019年10月23日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

KIWAの記事

売却の記事

売却の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP