銀行の上手な使い方!預金や融資以外にも様々なサービスを紹介|桔梗ヒルズ

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
銀行の上手な使い方!預金や融資以外にも様々なサービスを紹介

銀行の上手な使い方!預金や融資以外にも様々なサービスを紹介

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 桔梗ヒルズ

現役メガバンク勤務の大家です。アパートローンの審査担当として20年以上。 大家の皆さまにお役に立てる情報と私の大家経験(殆ど、しくじりばかり) を披露致します。

銀行って、預金や融資以外にも様々なサービスを紹介していることをご存知ですか?
 銀行には子会社や関連会社があって、様々なサービスを行なっているのですよ!

銀行からの紹介で色々なことが出来ちゃう。


銀行は本体で出来ない仕事を子会社や関連会社で出来るのです。

主なものは次のとおり


①火災保険
住宅ローンは勿論、アパートローンや借入が無くても賃貸物件を購入した時、又既存保険満了時にも加入出来ます。保険会社が同じなら保険料ってどこも同じ。場合によっては団体割引となるケースもあります。


②遺言信託
信託銀行の代理店となっている事が多く、銀行からの紹介で公正証書遺言が出来ます。手数料は決して安くありませんが、戸籍取得など、煩わしい事は全てやってくれます。
中には手数料安さに税理士さんに相談して作る方もいますが、いざ手続きとなると税理士さんは戸籍や残高証明等の手続きをやってくれないケースも多く、「こんなに面倒なら銀行さんに依頼すれば良かった・・・」とボヤいてる人も多く見てきました。


③不動産売買
銀行の紹介でも不動産売買は出来ます。但し、銀行子会社の不動産担当者は遠慮がちな者が多いので、一般業者とも同時に一般媒介契約をしておくことをお薦めします。
(ガツガツしている営業担当が苦手な方は銀行紹介はいいですよ)


なぜ、銀行からの紹介で色々なサービスをお薦めするかと言えば、何と言っても、

「借入金利が下げ易い!!」からです。

銀行のグループ会社に収益が入るということは、銀行の採算が向上するので、その取引先には貸出金利を下げる余地が生まれるということ。新規に借入する時や固定金利満了の時に金利交渉すれば、確率は上がりますよ。

 特に遺言信託と不動産売買は大きい金額なのでとても有効なのです。目先の手数料安さに公正証書遺言を税理士さんで作る方がいますが、税理士に相談して作っても税理士報酬など下がりません。それよりも不動産賃貸業なら借入金利が下がった方が遥かにメリットが出るのでは?


「馬鹿と銀行は使いよう!!」なのだ。

 

公開日:2020年2月3日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

桔梗ヒルズの記事

金融 保険の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP