★★★投資不動産業界の裏事情★★★収益物件の見方④|富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
★★★投資不動産業界の裏事情★★★収益物件の見方④

★★★投資不動産業界の裏事情★★★収益物件の見方④

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産会社 富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

富士企画株式会社取締役兼営業部長。1972年、福岡県北九州市生まれ。住宅設備会社勤務を経て不動産投資専門会社に入社。トップ営業マンとして1000件以上の物件売買に携わる。2012年富士企画株式会社を設立。個人投資家向けに不動産投資のアドバイスや物件紹介、購入後のサポートを行う。

投資物件を購入する時に、きれいだからOK、汚いからNGなんて判断の仕方をしてませんか?
もう少しでもいいので、建築現場の知識を身につけてほしんです。
この収益物件の見方は、過去後輩営業マンやお客さんに伝えてきた内容です。沢山の人から『へぇ~なるほどね~』と沢山頂きました。そう思ってくれると思います( ̄▽ ̄)

見た目で判断してはダメです!

各メーカさんは、見た目を重視した商品を開発したりしております。

例えば、ユニットバスなど見た目はいいが、裏側がどうなっているか知ってますか?

ユニットバスを選ぶときに見た目の色、デザインで選ぶと思いますが、

保温性に優れたユニットバスや地震に強いユニットバスとかもあったりするんです。

キッチンに関しては、蛇口から出てくる水の音がうるさいキッチンと、
水の音が吸収されるシンクがあったりとかします。

見た目だけでなく、一つ一つをよく見ていくと気づくことが沢山あるんです。

でもこれはアパート用にはないんです。

全て戸建て用にはあるんです。

アパート経営ですので、どうでもいいとこにお金を掛けても意味がないと思っているんです。

アパート用のキッチンは水の音を吸収するものなんて付いてないですし、

保温性がいいユニットバスを入れても、家賃が高く取れないから、

見た目だけよければそれでいいんです!

みんなそう思って建物を建てているんです。

少し残念な話ですが、これが一般的な話だと思います。

そうじゃない人もいるかもしれませんが、投資額は少なく、家賃は高くしないと

利回りは下がってしまいますので、破綻してしまいます。

こう思わなければ、アパート経営は成功しませんので、

ここまで気を使わないのが通常ですよね。

そんなことを知りながら建物をもう一度見てみてください。

今日は外壁の話をします( ̄▽ ̄)

更新日:2018年10月20日 (公開日:2016年6月1日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

富士企画株式会社 取締役 新川 義忠の記事

購入の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP